パワプロ
パワプロ攻略|パワプロアプリ最速攻略
[あかつき]猪狩の強さを北斗と比較して検証
【パワプロアプリ】[あかつき]猪狩の強さを北斗と比較して検証【パワプロ】

【パワプロアプリ】[あかつき]猪狩の強さを北斗と比較して検証【パワプロ】

最終更新 : パワプロ攻略班
パワプロ攻略からのお知らせ
バトスタ12報酬キャラ、佐菜あゆみの詳細はこちら!
おすすめの関連記事

パワプロアプリの[あかつき]猪狩守がどんなキャラなのか、どれくらい強いのかを北斗と比較し、検証して解説しています。

目次

他の検証記事はこちら

検証記事一覧

[あかつき]猪狩守ってどういうキャラ

夏の熱血甲子園2016の特攻・限定キャラ

夏の熱血甲子園の特攻キャラ第2弾として登場し、イベント期間のみ排出される限定キャラ。 通常Ver.と違い着ているユニフォームがパワフル高校のものからあかつき大附属高校のものになっている。

夏の熱血甲子園大会まとめ

通常Ver.との比較

金特が取得できる

通常Ver.はオリジナルストレートだったが、[あかつき]Ver.ではマインドブレイカーが取得できる。

所持コツに変化はなし

所持コツは通常Ver.と変わらず対ピンチ○リリース○・球速コツの3つ。

通常Ver.とは違うイベキャラボーナス

通常あかつき
固有タッグボーナス20%
練習効果UP5%
やる気効果UP50%
試合経験点ボーナス10%
Lv35初期評価45
タッグ60%
コツイベ率30%UP
コツイベボーナス70%
コツレベボーナス2
球速のコツ
初期評価50
タッグボーナス70%
筋力ボーナス6
コツイベ率UP40%
コツイベボーナス60%
コツレベボーナス2
球速のコツ

イベキャラボーナスは通常Ver.の上位互換と言って良いほど優秀で、球速コツが取れることに変化はない。固有でやる気効果UPがつくので、ダブルタッグ以上になったときに通常Verよりも筋力ptが関わる練習で経験点を稼げる。

[あかつき]猪狩守の評価とイベント

[あかつき]猪狩守を使う時のポイント

後イベマネと一緒に使う

[あかつき]猪狩守はイベント回数が自己紹介を含め7回あるので他のキャラでバランスを取らないと完走が難しい。猪狩は後イベなので、後イベのマネージャーを使うのがオススメ。

敏捷ptをしっかり稼ぐ

[あかつき]猪狩守から取れるマインドブレイカーコツLv1で敏捷を17pt使う。投手では敏捷ptを稼ぎにくいので、意識して稼ぐようにしよう。脅威の切れ味走者釘付など、敏捷ptを使う金特を取れるキャラと一緒に使う場合は自前に必要なptを計算しておこう。

リリース◯を潰す

[あかつき]猪狩のコツイベが発生したら、選択する前にリリース○を取得しよう。コツでの軽減量が少ないのでコツを取得すると経験点を損してしまう。ブレインマッスル高校のひらめき特訓でコツを取った場合はその時点で取得してしまってOK。

全レアイベの選択肢の選び方

1回目は下がオススメ

猛練習に挑む
(成功)
猪狩守評価+5
筋力+27,変化/敏捷+13
技術+13,

体力-13
猛練習に挑む
(失敗)
猪狩守評価+5,筋力+13,技術+13
体力-13
対抗する共通
猪狩守評価++,筋力+27,技術+13
投手
★リリース○コツLv1
野手
★チームプレイ○
かまわない体力+20
★調子安定

猪狩守評価-5

コツイベ発生率UPがありイベントの発生よりコツイベが先にくる状況が多いので、リリース○は既に取得済みの可能性が高く真ん中は選びにくい。上は失敗するリスクがあるので、デメリットの少ない下の選択肢がオススメ。

2回目は発生した状況で選ぶ

猛練習に挑む
(成功)
猪狩守評価+
筋力+27,変化/敏捷+13
技術+13
猛練習に挑む
(失敗)
猪狩守評価+5,筋力+13,技術+13
体力-13
対抗する猪狩守評価+10,筋力+13
技術+13,変化/敏捷+13
かまわない体力+20,精神+13
猪狩守評価-5

発生時期したときに筋力ptが欲しければ上、評価を上げたければ真ん中、回復をしたいときは下を選ぼう。

球速を上げるタイミング

球速コツLv5まで待つ

球速コツがLv5になるまでは初期値のままで、コツLv5になってから球速を上げよう。筋力ptがカンストしてしまいそうなときは、筋力ptを使う特能やスタミナを上げて球速コツを待とう。

北斗八雲との比較

後イベ球速コツ持ちの北斗と比較

同じ後イベで球速コツを持っている北斗と比較とイベント経験点やコツについて比較してみました。

イベキャラボーナスの違い

ボーナス猪狩北斗
初期評価5055
タッグ70%80%
やる気効果UP50%
(固有)
-
練習効果UP-5%
基礎ボーナス筋力6技術12
(固有含む)
試合経験点10%
(固有)
-
コツイベボーナス60%-
コツイベ発生率40%20%
体力消費ダウン-10%

▲[SR]Lv35時のボーナスです。

タッグとやる気に差があるが、どちらのボーナスにも良い所がありほぼ欠点はない。筋力と技術のどちらを稼げるか、という違いが大きい。

所持コツ

猪狩守北斗
球速球速
対ピンチ○ノビ○
リリース○-

ノビ○対ピンチ○の差。軽減量はノビ◯のほうが大きく、ブレインマッスル高校では怪童の取得しやすさが上がるので、コツに関しては北斗のほうが現環境ではやや優勢。

球速コツの検証

球速144キロ以上で強さを発揮

コツイベが練習になった場合と比較して考えると、144キロ以上になると球速コツの方がおトクになる。152キロならコツイベ約4回分節約できてしまう。

球速を伸ばすほど節約できる

球速130→155キロで216pt、球速130→160キロの場合は290ptも経験点を節約できる。球速が伸びるほど恩恵が大きい。

球速コツの経験点比較

※球速130kmを基準に計測しています。

球速コツなし
必要経験点
コツLv5
必要経験点
軽減量
13522519530
14047040565
145789685104
15012271073154
15517861570216
16024642174290

詳しい軽減量についてはこちら

球速別の詳細を見る
球速コツなし
必要経験点
コツLv5
必要経験点
軽減量
13145396
132907812
13313511718
13418015624
13522519530
13627423737
13732327944
13837232151
13942136358
14047040565
14152445272
14258350479
14364756186
14471562095
145789685104
146867754113
147950827123
1481037904133
1491130987143
15012271073154
15113291163166
15214361258178
15315481358190
15416641461203
15517861570216
15619121683229
15720431799244
15821781919259
15923192045274
16024642174290
16126142308306
16227692447322
16329292591338
16430932737356
16532632888375
16634373043394
16736163202414
16837993365434
16939873533454
17041803705475

イベント回数とイベント経験点

イベントごとの経験点

イベント猪狩北斗
自己紹介-筋力+13
全レア
(1回目)
筋力+27
変化+13
技術+13
変化+27
精神+13
全レア
(2回目)
筋力+27
変化+13
技術+13
-
SRイベ
(1回目)
技術+13
精神+13
筋力+40
精神+27
SRイベ
(2回目)
技術+27
精神+13
筋力+27
精神+27
SRイベ
(3回目)
筋力+27
技術+27
精神+27
筋力+27
技術+13
変化+13
精神+27
SRイベ
(ライジング)
技術+13
変化+40
-

獲得できるイベント経験点の合計

筋力技術変化精神合計
猪狩守+81+106+66+53+306
北斗八雲+107+13+40+94+254

▲【SR】Lv35の数値で評価や体力の変動は含めておりません。

経験点は猪狩が上

イベント経験点は猪狩は技術が多く、北斗は筋力が多い。得られる量は猪狩のほうが上。

猪狩は回数が多い

経験点は猪狩が多いが、回数も多いので完走しにくいという特徴がある。北斗は回数は標準なので完走率という点では北斗が優勢。

金特に関して

入手できる金特コツ

キャラ金特必要
経験点
(コツLv1)
確定判定
猪狩守マインドブレイカー174不確定
北斗ド根性187確定

単体ではやや猪狩が使いやすい

北斗はイベント完走で確定だが、現状下位コツの入手が難しい。一方猪狩は下位コツを必要としない金特だが不確定。どちらも成功した場合であれば猪狩のほうが使いやすいと言える。

北斗と猪狩を入れ替えるとどうなるか

清水薫が必須でなくなる

清水薫は単体で非常に強力なキャラだが、ド根性の下位コツ要員としての役割も大きい。北斗が猪狩になることで限定キャラである清水薫と使うことに縛られなくなる。

ノビ◯の取得難易度が上がる

北斗は所持コツが球速とノビ○の2つなので容易にコツの回収ができるが、猪狩に変わることでそれができなくなる。ノビ◯のコツを取りやすいキャラを入れないと、ブレインマッスル高校で怪童の取得も難しくなる。

体力管理がしやすくなる

北斗の金特イベでは毎回体力が減るが、猪狩のイベントでは体力が減らない。イベントで体力が減り練習ができなくなるという状況にならないので、体力管理がかなり楽になる。

技術不足になりやすい

北斗は技術ボーナスを固有含め12持っていて、技術が関わる練習が多いのでほとんどの練習でかなり技術が稼げる。猪狩は筋力ボーナス6なので筋力が稼げるようにはなるが、北斗ほど1キャラで技術を稼げるキャラはいないので技術不足になりやすい。

[あかつき]猪狩守と北斗八雲どちらを使うべきか

北斗抜きで技術が稼げるなら猪狩

投手では筋力が稼ぎ辛く、筋力ボーナスがあることは非常に大きい。 北斗を使わずに技術が稼げる場合は[あかつき]猪狩がオススメ。下位コツを気にしてデッキを組まなくて良い点と体力消費がないという点もあり、あえて北斗を使うメリットはない。

一緒に使うのもアリ

金特が被っていないので一緒に使うのもアリ。その場合はド根性を取得しやすくするために精神ptを稼げる編成にするか、根性○のコツを取れる編成にしよう。

相性のいいデッキ・キャラ

キャラオススメポイント
神童裕二郎・強力なコンボがある

[あかつき]猪狩守を使ったデッキ例

S7先発作成デッキ(天才使用)

守神童薫神高神楽坂百屋

後イベが完走しやすい編成

[あかつき]猪狩守はイベント数が多いので、完走しやすくする為に後イベの百屋を採用している。それに伴い、北斗ではなく百屋の下位コツ要員として清水薫も採用した。

神童と猪狩のコンボを狙う

神童[あかつき]猪狩守のコンボは非常に強力。単体が強力な同士でのコンボの発生は珍しく、狙う価値のあるコンボなので神童を採用。

神童と神高で神楽坂のコツ回収率UP

神童尻上がり神高奪三振をほぼ確実に取れるので、神楽坂から球持ち○キレ○を取りやすくできる。

パワプロアプリ他の攻略記事

キャラ評価一覧

デッキ記事一覧

特殊能力一覧

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 佐菜あゆみの評価とイベント
    佐菜あゆみの評価とイベント
    1
  2. 投手評価一覧
    投手評価一覧
    2
  3. 野手評価一覧
    野手評価一覧
    3
  4. イベキャラ前後一覧
    イベキャラ前後一覧
    4
  5. 彼女(マネージャー)・相棒評価一覧
    彼女(マネージャー)・相棒評価一覧
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略速報 / ツール
注目の記事
イベント情報
最新キャラ情報
リセマラ/ガチャシミュレータ
サクセス攻略
イベキャラ関連
キャラ一覧
キャラ情報
特殊能力
特殊能力一覧
金特確定入手キャラ
ランキング
デッキ
チャレンジ
初心者向け記事
無課金者向け記事
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中