オリジンサクセスの野手能力査定と効率の良い能力の上げ方
twitter share icon line share icon

【パワプロアプリ】オリジンサクセスの野手能力査定と効率の良い能力の上げ方【パワプロ】

最終更新 :
【パワプロアプリ】オリジンサクセスの野手能力査定と効率の良い能力の上げ方【パワプロ】

パワプロアプリの「オリジンサクセス」における野手能力査定一覧と効率の良い能力の上げ方解説です。
能力のジャンル別に必要経験点と査定効率を詳しく記載した上で、能力の上げ方解説をしているので、参考にしてください。

目次

オリジンサクセス関連記事はこちら!

4月30日の更新内容

  • オリジンランク1と2の違いを追加
  • 基礎能力のコツLvごとの査定効率追加
  • 基礎能力30→40のデータ(末尾0ボナ込み)追加
  • 開眼入手金特の査定効率追加
  • 効率の良い野手能力の上げ方解説をより分かりやすい形に修正

本記事を読む上での前提条件・基礎知識

あくまでも表示査定

本記事内のデータはあくまでも表示査定(ゲーム内ですぐに確認できる簡易的なデータ)であり、実査定(ゲーム内ではすぐに確認できない内部の実データ)ではない点に注意。

基礎能力の正確な表示査定はまだ判明していない

オリジンサクセスの野手能力査定と効率の良い能力の上げ方

基礎能力は通常サクセス同様に総査定ボーナスがある都合上、表示査定に関しても正確なデータは出ていない。

総査定ボーナスとは?

基礎能力の合計査定が一定ラインを通過するたびに発生する査定のこと。
通常サクセスでは、基礎能力の合計査定が「3+6の倍数」に達するたびに7.84の査定が上乗せされている。

野手は1メモリの査定が14

オリジンサクセスの野手能力査定と効率の良い能力の上げ方

オリジンサクセスでの野手育成時、選手ランク1メモリあたりの査定は14となっており、これは通常サクセスと変わりない。
例えば、Aという青特を取った際に選手ランクが3メモリ上がるのであれば、そのAの表示査定は42(14×3)ということになる。

仕様によりオリジンランク1のデータのみ掲載

オリジンサクセスの野手能力査定と効率の良い能力の上げ方

オリジンランク2は1に比べて全能力の必要経験点・査定が1.6倍に上がっており、査定効率自体は変わらない。
そのため、本記事ではベースとなるオリジンランク1のデータのみ掲載している。

投手能力のデータは別記事に掲載

オリジンサクセスの野手能力査定と効率の良い能力の上げ方の画像
記事はこちら

野手基礎能力の査定一覧

基礎能力

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
ミート/パワー30→3957603360.0580.0590.0600.0620.0630.064
走/肩/守/捕30→3928801680.0580.0590.0600.0620.0630.064
ミート/パワー39→40640700.1090.1110.1140.1160.1190.121
走/肩/守/捕39→40320420.1310.1340.1360.1400.1420.145
ミート/パワー30→4064004060.0630.0640.0660.0670.0690.070
走/肩/守/捕30→4032002100.0650.0670.0680.0690.0710.072
弾道1→2900560.062-----

※ミートパワー39→40と走肩守捕39→40の査定効率が一致しないのはおかしいため、どちらかが総査定ボーナスによってズレていると思われる。
弾道に関しても同様である可能性あり。

野手青特の査定一覧

青特

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
グループ11200700.0580.0830.1160.1450.1940.291
グループ224001400.0580.0830.1160.1450.1940.291
グループ336002100.0580.0830.1160.1450.1940.291
グループ448002800.0580.0830.1160.1450.1940.291

各グループの該当青特

グループ1

悪球打ち/代打○/ヘッドスライディング/ホーム突入/ムード○/ホーム死守/プレッシャーラン/気分屋/盗塁アシスト

グループ2

チャンス○/対左打者○/盗塁○/走塁○/送球○/ケガしにくさ○/キャッチャー○/内野安打○/固め打ち/粘り打ち/意外性/バント○/満塁男/サヨナラ男/逆境○/ハイボールヒッター/ローボールヒッター/守備職人/高速チャージ/追い打ち/帳尻合わせ/リベンジ/インコース○/アウトコース○/ラッキーセブン/競争心/打球ノビ○/接戦○/サイン察知/カット打ち/連発/決勝打

グループ3

チャンス◎/対左投手◎/盗塁◎/走塁◎/送球◎/ケガしにくさ◎/キャッチャー◎/流し打ち/バント職人/初球○/チャンスメーカー/対エース○/レーザービーム/いぶし銀/ラッキーボーイ/連打○/本塁生還/打球ノビ◎/速攻○/上り調子/打開/鼓舞/かく乱/一発逆転/一掃/初撃/四番○/孤高/走力ブースト/守備移動○/痛打/対ストレート○/対変化球○/最終打席○/堅実な守備/ファースト○/セカンド○/サード○/ショート○/アウトフィルダー○

グループ4

アベレージヒッター/パワーヒッター/ラインドライブ/プルヒッター/広角打法/ささやき破り/冷静/チャンスボール

野手通常金特・開眼入手金特の査定一覧

通常金特(単独)

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
通常金特全て3360560-0.1660.2330.2910.3880.583

下位能力との合算値

該当能力必要経験点表示査定効率
グループ1コツ1
-下位青特コツ0
45606300.183
グループ2コツ1
-下位青特コツ0
57607001.121
グループ3コツ1
-下位青特コツ0
69607700.110
グループ4コツ1
-下位青特コツ0
81608400.102
グループ5コツ1
-下位青特コツ0
93609100.097

各グループの該当金特

グループ1

代打の神様/気迫ヘッド/重戦車/精神的支柱/鉄の壁

グループ2

内野安打王/メッタ打ち/大番狂わせ/恐怖の満塁男/伝説のサヨナラ男/火事場の馬鹿力/高球必打/低球必打/魔術師/ハゲタカ/逆襲/内角必打/外角必打/切磋琢磨/看破/ホームランフィーバー/渾身の決勝打

グループ3

芸術的流し打ち/一球入魂/切り込み隊長/エースキラー/高速レーザー/超ラッキーボーイ/つるべ打ち/帰巣本能/昇り竜/一番槍/ミラクルボイス/トリックスター/一発逆転王/スイープ/洗礼の一撃/不動の四番/孤軍奮闘/走力バースト/牛若丸/大打撃/ストレートキラー/ラストエンペラー/ストーンウォール

グループ4

安打製造機/アーチスト/伝説の引っ張り屋/広角砲/明鏡止水/ホームランボール

グループ5

勝負師/左キラー/電光石火/高速ベースラン/ストライク送球/ローリング打法

開眼入手金特(単独)

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
通常金特全て(開眼入手時)8360560-0.067----
開眼の詳細はこちら

野手至高金特の査定一覧

至高金特(単独)

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
至高の〇〇48001680-0.5000.7000.8751.1661.750
球界の頭脳48002240-0.6660.9331.1661.5552.333

下位能力との合算値

該当能力必要経験点表示査定効率
球界の頭脳コツ1
-キャッチャー◎コツ0
-キャッチャー○コツ0
936025900.2767
至高の○○コツ1
-ファースト〜アウトフィールダーコツ0
696018900.2716
至高金特の詳細はこちら

野手虹特の査定一覧

虹特(単独)

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
真・球界の頭脳以外5040840-0.1660.2330.2910.3880.583
真・球界の頭脳50401400-0.2770.3880.4860.6480.972

下位能力との合算値

該当能力必要経験点表示査定効率
グループ1コツ1
-下位金特コツ1
-下位青特コツ0
1440039900.277
グループ2コツ1
-下位金特コツ1
-下位青特コツ0
1320016800.127
グループ3コツ1
-下位金特コツ1
-下位青特コツ0
1440017500.121

各グループの該当虹特

グループ1

真・球界の頭脳

グループ2

真・安打製造機/真・アーチスト/真・広角砲

グループ3

真・勝負師/真・左キラー/真・電光石火/真・ストライク送球/真・ローリング打法
虹特の詳細はこちら

野手友情特能の査定一覧

友情特能

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
友情特能全て19600560-0.0280.0400.0500.0660.100
友情特能の詳細はこちら

野手緑特能の査定一覧

緑特能

全て査定なし

緑特能の詳細はこちら

実際の育成での活かし方・効率の良い野手能力の上げ方

基礎能力内で効率差は無いがミートパワーを上げる優先度高

該当能力必要経験点表示査定効率
ミート/パワー30→3957603360.058
走/肩/守/捕30→3928801680.058
ミート/パワー39→40640700.109
走/肩/守/捕39→40320420.131
ミート/パワー30→4064004060.063
走/肩/守/捕30→4032002100.065
弾道1→2900560.062

基礎能力6種内での査定効率の差は無いが、ミート・パワーが低いと試合でホームランを打てなくなるため、基本的にはミート・パワーから上げていくべき。

青特内で効率差はないが打撃操作で役立つものは優先度高

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
グループ11200700.058
グループ224001400.058
グループ336002100.058
グループ448002800.058

青特に関しても基礎同様に青特内での査定効率の差は無いが、試合でホームランを打つ確率を上げるため、打撃操作で役立つものから取っていくべき。
効果がかなり強力なパワヒ・広角は特に優先度が高い。

基礎能力は10刻みで上げる

該当能力必要経験点表示査定効率
ミート/パワー30→3957603360.058
ミート/パワー39→40640700.109

基礎能力は末尾9→末尾0の査定効率が高くなっている(約2倍)ので、基礎能力はなるべく10刻みで上げよう。

コツなしの青特よりも基礎能力の方が若干優先度が高い

該当能力必要経験点表示査定効率
青特グループ11200700.058
ミート/パワー30→3957603360.058
ミート/パワー39→40640700.109

コツなしの青特と基礎能力末尾1〜末尾9の査定効率は同じだが、基礎能力に関しては上述の通り末尾9→末尾0の査定効率が高くなっている。
このため、総合的に見るとコツなしの青特よりも基礎能力の方が若干上げる優先度が高いと言える。

コツを入手した青特は必ず取る

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
青特グループ11200700.0580.0830.1160.1450.1940.291

コツを入手した青特は基礎能力よりも査定効率が良くなるので、必ず取ろう。

必要経験点の多い青特のコツを取れるキャラは評価が高くなる

該当能力必要経験点
(コツ0)
必要経験点
(コツ1)
必要経験点
(コツ2)
必要経験点
(コツ3)
必要経験点
(コツ4)
必要経験点
(コツ5)
青特グループ11200840600480
(-720)
360240
青特グループ2240016801200960
(-1440)
720480
青特グループ33600252018001440
(-2160)
1080720
青特グループ44800336024001920
(-2880)
1440960

必要経験点の多い青特は必要経験点が少ない青特と比べ、コツを取れた際の軽減量がかなり多い。
そのため、必要経験点が多い青特コツをコツイベ・キャライベ・コンボで取れるキャラは、通常サクセスのときよりも評価が高くなる。

特能で経験点をかなり消費するため基礎は最初から上げすぎない

査定効率の良い特能を全て取ろうとするとそれだけで経験点をかなり消費するため、基礎能力に関しては最初から上げすぎないよう注意。
試合での打ちやすさも加味すると、一旦ミートパワーを40、それ以外は30にして、以降はしばらく上げないのが無難。

金特・虹特は従来通り必ず全て取りきる

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
通常金特(単独)3360560-0.1660.2330.2910.3880.583
真・球界の頭脳以外(単独)5040840-0.1660.2330.2910.3880.583
真・球界の頭脳(単独)50401400-0.2770.3880.4860.6480.972

金特・虹特は従来通りかなり査定効率が良いので、必ず全て取りきろう。

虹特の詳細はこちら

開眼は経験点バランスが崩れたら積極的に使う

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
通常金特全て(開眼入手時)8360560-0.067----
ミート/パワー30→4064004060.0630.0640.0660.0670.0690.070

開眼を経て入手した金特の査定効率はコツなしの基礎とほぼ変わらないため、経験点バランスが崩れたら従来通り開眼を積極的に使おう。
査定の均一化によって開眼の当たり外れはだいぶ無くなったが、金特には一つのptだけ大量に消費するものなどがあり、そういった金特が出て取らざるを得なくなった場合は余計に経験点バランスが崩れてしまうので注意。

開眼の詳細はこちら

なるべく至高金特を取れる編成にする

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
至高の〇〇(単独)48001680-0.5000.7000.8751.1661.750
球界の頭脳(単独)48002240-0.6660.9331.1661.5552.333
通常金特(単独)3360560-0.1660.2330.2910.3880.583

至高金特は通常金特の約3倍の査定効率となっているので、メインデッキにはなるべく至高金特を取れるキャラを入れよう。
なお、球界の頭脳に関しては他の至高金特よりも更に査定効率が良くなっているので、特に捕手育成時は球界の頭脳を取りに行きたいところ。

至高金特の詳細はこちら

友情特能はLv5で取れるよう立ち回る

該当能力必要経験点
表示査定Lv0
効率
Lv1
効率
Lv2
効率
Lv3
効率
Lv4
効率
Lv5
効率
友情特能全て19600560-0.0280.0400.0500.0660.100
青特グループ11200700.0580.0830.1160.1450.1940.291

友情特能はLv4以上からコツなし青特の査定効率を上回るが、Lv4だとあまり変わらないので、最大効率のLv5で取れるように立ち回るべき。

友情特能の詳細はこちら

緑特能は選手査定を伸ばす上では不要

緑特能は査定が無いので、選手査定を伸ばす上では不要。
通常サクセスでは調子安定選球眼に査定があったのでこの2つを取れるキャラは評価が上がったが、オリジンサクセスでは査定が無いので関係なし。

緑特能の詳細はこちら

まとめ・野手能力を上げる優先度

優先度一覧表

①至高金特
②虹特
③通常金特
④友情特能コツLv5
⑤コツありの青特
⑥基礎能力
⑦開眼入手金特
⑧コツなしの青特
この記事を書いた人
ナナセ
ナナセ

ゲームウィズパワプロ攻略班のナナセです。
ディレクター兼ライター。

好きなゲームはパワプロシリーズ、パワプロ一筋です。
よろしくお願いします。

コメント欄が荒れた記事は、場合によってはコメント欄封鎖します。
良識を持った投稿をお願いします。

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
注目の記事
攻略ツール
コミュニティ・掲示板・攻略速報
最新キャラ情報(覚醒・強化含む)
最新イベント情報
ガチャ・リセマラ情報
イベキャラ一覧
査定・特殊能力情報
ランキング
サクセス攻略
パワクエ攻略
ミニバトル・9000点攻略
ユーザージャンル別おすすめ記事まとめ
×