パワプロ
パワプロ攻略|パワプロアプリ最速攻略
銭ペナオールスターズ2019の日程別攻略|金脈・相手投手
銭ペナオールスターズ2019の日程別攻略|金脈・相手投手

パワプロアプリ | パワプロ 銭ペナオールスターズ2019の日程別攻略|金脈・相手投手

最終更新 : パワプロ攻略班
パワプロ攻略からのお知らせ
新高校のアンドロメダ学園について徹底予想してみた!
おすすめの関連記事

パワプロアプリの「銭ペナ(ゼニペナ)オールスターズ2019」の日程別攻略です。金脈・対戦相手情報を日程別にまとめていますので、銭ペナをプレイする際の参考にしてください。

目次

銭ペナ2019関連記事はこちら!

銭ペナ2019の1〜4日目攻略

1日目攻略はこちら

金脈情報

センター返しにさえならなければ、比較的3バウンドは狙いやすい配置となっている。

1試合目(パワフルガッツ)

相手投手 : 野球マン1号

マリンボールに注意

1号の所持球種はカーブとマリンボール(シンカー系)。特にマリンボールはキレが良く打ちにくいため、カウントに余裕があるなら見逃すのが良いだろう。CPUレベルはかなり低いはずだが、変化球中心を所持しているせいか変化球を多投してくる。

2試合目(パワフルグレート)

相手投手 : 阿久津

ナックルは高めなら打ちやすい

阿久津のナックルは不規則な動きをして打ちにくいが、高めに浮いてきたら変化量が減ってヒットを打ちやすくなるので打ってOK。阿久津も初戦の1号同様に変化球中心持ちのせいか変化球を多く投げてくるため、狙い球をストレートのみに絞るのはややリスクが高い。

3試合目(パワフルシャイニング)

相手投手 : 川上

比較的簡単

相手投手の川上はストレートがやや遅い以外、特筆すべき事項はない。3バウンドさせることだけ考えて打てばOK。

4試合目(パワロボ&ドロイド連合軍)

相手投手 : パワロボ初号機

チェンジアップに注意

チェンジアップはかなり球速差があり、早く振ってしまいやすいので注意しよう。苦手意識があるなら、早いカウントでストレートorツーシームを狙い打ちするのがオススメ。

5試合目(ザコゾンビーズ)

相手投手 : 松浦

全球種がかなり遅い

どの球種もかなり遅く、いつものタイミングで打ちに行くと確実に早く振ってしまう。じっくり待ち、少し振り遅れるぐらいの感覚で打つと良い。

2日目攻略はこちら

金脈情報

右打者は思いっきり流し打ち、左打者は引っ張り打ちでライン際を狙うと3バウンドしやすい。

1試合目(パワフルガッツ)

相手投手 : マンボ熱盛

比較的打ちやすい

オリジナル変化球のムネアツシュートは変化量が少なく打ちやすいため、特段注意する点はない。

2試合目(パワフルグレート)

相手投手 : 清水薫

全球種が遅くライズボールも厄介

2日目の山場と言って過言ではないぐらい打ちづらい。全球種がかなり遅く、オリストのライズボールはおそぉーーーくホップする厄介なボールのため、普通に打つのではなく投球サークルを見て打とう。右打者は収縮しきる瞬間(→追っ付け)、左打者は収縮しきる1テンポ前(→引っ張り)で打つと良い。

プレイ動画

3試合目(パワフルシャイニング)

相手投手 : 降谷

ストレートに差し込まれないよう注意

速球中心を所持しているせいか、ストレート主体の投球をしてくる。ストレートに球威があるため、左打者時は差し込まれないよう注意。たまに投げてくるSFFにも要注意。

4試合目(パワロボ&ドロイド連合軍)

相手投手 : パワロボ初号機

スローカーブに注意

所持球種が1日目と大幅に変わっている。チェンジアップが無くなったので1日目よりは打ちやすいものの、スローカーブは厄介な球なので注意。Hシンカーは変化量が少なく、意外と打ちやすい。

5試合目(ザコゾンビーズ)

相手投手 : 市村

超スロが意外と打ちにくい

1日目の松浦同様、全球種がかなり遅いのが特徴。2戦目の薫のように、投球サークルを見ながら打とう。フォークよりも超スローボールの方がタイミング的に打ちづらいので、カウントに余裕があれば見逃すのを推奨。

プレイ動画

3日目攻略はこちら

金脈情報

1日目・2日目と打って変わってかなり厳しい配置。ヒッティングで15バウンドを狙っていくのはかなり難しいため、安定を求めるなら1〜2打席目はヒッティングで3バウンド、3〜5打席目は強振バントで2バウンドを狙うのがオススメ。

プレイ動画

1試合目(パワフルガッツ)

相手投手 : そよ風阿畑

アバタボールに注意

オリ変のアバタボールはナックル系の変化で打ちづらく、変化球中心を持っている影響で多投してくる。ストライクカウントに余裕があるうちは、打ちやすいシュートかストレートを狙い打ちするのがオススメ。

2試合目(パワフルグレート)

相手投手 : 川瀬

遅いストレートに注意

ストレートがかなり遅く、想像以上に引っ張ってしまいがちなので注意。3球種あるが、スライダーが一番打ち頃のボール。

3試合目(パワフルシャイニング)

相手投手 : 成宮

チェンジアップに注意

ストレートとチェンジアップの球速差に注意しよう。チェンジアップは予め見極められれば打ちやすく、3バウンドになりやすい。

4試合目(パワロボ&ドロイド連合軍)

相手投手 : パワプロイド

ストレートビュー狙いがオススメ

3球種+オリスト(ストレートビュー)と所持球種が豊富。ストレートビューは球速が遅くホップするボールとなっている。変化球はいずれも変化量が多いので、ストレートビューを狙い打ちしていくのがオススメ。

5試合目(ザコゾンビーズ)

相手投手 : 岡野

バント多用がオススメ

1日目・2日目同様球速がかなり遅く、金脈3バウンドがかなり難しい。自信がないなら、バントで確実に2バウンドを狙うのがいいだろう。

4日目攻略はこちら

金脈情報

3日目よりは優しい配置。右打者は思い切り引っ張り、左打者は流してレフト線を狙っていこう。

1試合目(パワフルガッツ)

相手投手 : 不屈

男球は痺れ効果があるので注意

オリストの男球はツーシーム系のボールであり、打ち損じると痺れ効果が付与されてしまう。痺れるとパワーが下がって打球速度が落ちるため、極力真芯で捉えよう。また、チェンジアップに関しても男球との緩急差がかなりあるため、タイミングを狂わされないよう注意。

2試合目(パワフルグレート)

相手投手 : 眉村

ジャイロボールはホップ量多め

オリストのジャイロボールはホップ量が多めだが、慣れれば打ちやすいボール。変化球に関してもそれぞれ変化量はそこまで多くないため、難易度は高くない。

3試合目(パワフルシャイニング)

相手投手 : 天久

Vスライダーに注意

Vスライダーは変化量がかなり多く打ちにくいので、カウントに余裕があるうちは見逃そう。カーブは変化量が少なく打ちやすいため、積極的に打ちにいってOK。

4試合目(パワロボ&ドロイド連合軍)

相手投手 : ブラックドロイド

ストレートとシンカーを狙おう

オリ変のヴォイドスライダーはVスライダー系のボールでキレ良く落ち、Dカーブも変化量が多いので、ストレートかシンカーを狙い打ちするのがオススメ。ただし、ストレートはMAX155キロと速くノビもかなりあるため、差し込まれないように注意。

5試合目(ザコゾンビーズ)

相手投手 : 大貫

極端に引っ張りor流し打ち

やはり全球種がかなり遅くタイミングを取りづらい。ファウルになっても良いので、極端に引っ張るか流すと3バウンドになりやすい。

銭ペナ2019の5日目攻略

金脈情報

レフト線・ライト線を狙って3バウンドさせよう。

1試合目(パワフルガッツ)

相手投手 : ハギワラ

かなり打ちやすい

ストレートは遅くも速くもなく突出した変化球もないので、かなり打ちやすい。

2試合目(パワフルグレート)

相手投手 : うなる茂野

ストレートに差し込まれないよう注意

オリストのジャイロボールは大きくホップし、怪童を初めとした複数の金特によってかなりノビてくる。引っ張って強い打球を打ちたいので、かなり早めに振りだそう。差し込まれたら負け。

プレイ動画

3試合目(パワフルシャイニング)

相手投手 : 不動沢村

チェンジアップ対応のため流し打ち

所持球種が多く狙い球を絞りづらいが。特にチェンジアップとオリ変のカットボール改が厄介。カウントに余裕がある場合は引っ張りでもいいが、追い込まれた際はチェンジアップに対応するために流し打ちに切り替えよう。カットボール改はかなりキレが良く、ボールゾーンからギリギリストライクになることがあるので注意。

プレイ動画

4試合目(パワロボ&ドロイド連合軍)

相手投手 : パワロボ初号機

茂野同様タイミング早めで

球速がMAX162キロとかなり速いため、2戦目の茂野同様早めに振りだそう。たまに投げてくる超スローボールはタイミングを外されやすいので注意。

5試合目(ザコゾンビーズ)

相手投手 : 今村

サークルが収縮しきる1テンポ前に打つ

普通に打ったらまず空振りするので、投球サークルを見て打とう。サークルが収縮しきる1テンポ前に振り出すと3バウンドになりやすい。

プレイ動画

銭ペナ2019の6日目攻略

金脈情報

5日目同様、レフト線・ライト線を狙って3バウンドさせよう。

対戦相手情報

優勝が確定(3勝)するまではランダムで他ユーザーが抽選されて対戦。優勝確定後は自分のミラーチームとの対戦となる。

銭ペナ2019の7日目攻略

金脈情報

外野ほぼ全域が金脈となるので、外野の横を抜ける打球を打てればOK。

対戦相手情報

6日目と同様の形式。優勝が確定(3勝)するまではランダムで他ユーザーが抽選されて対戦。優勝確定後は自分のミラーチームとの対戦となる。

銭ペナ2019のライターのスコア

5日目

現在4位(11月28日12:22時点)

担当コメント

ナナセ5日目はそこそこ難しいので、妥協ラインは低めに設定するのがいいでしょう。8バウンドもできれば上出来かと。
1日目〜4日目のスコアはこちら

1日目

終了時オーダー

担当コメント

ナナセ初日から奮わぬ結果でへこんでます...笑
良いスコアを残せなかったからといってリトライを連発するとプレッシャーがかかり、スコアがますます悪くなる可能性も充分あるので、良いスコアが出たら無理に高みを目指さず記録してしまっていいと思います。
あとは限定チャレンジの報酬をこまめに受け取るのはかなり重要ですね...自分も受け取りを忘れてしまってランク更新を1回損してしまったので、毎回確認するようにしましょう。

2日目

終了時オーダー

担当コメント

ナナセなかなかの出来で、初日のミスを少しは挽回できたかなと思います!
特に4戦目は15バウンドできたので、思わずガッツポしました。
チムランに関してですが、投手陣に自分の画像のキャラ+通常田中パワプロイドがいないとチムラン20,000には到達不可能かと...もうチムラン20,000いった人がどれぐらいいるのかめちゃくちゃ気になります。笑

3日目

※オーダーは2日目終了時と同じなので省略。

担当コメント

ナナセ2試合目・3試合目で深追いしすぎてやらかしてしまいました。泣
3日目はかなり難しいので、1試合で7〜8バウンドできたら上出来でしょう。欲張って深追いしすぎないように注意です。

4日目

オーダー

担当コメント

ナナセ全試合10バウンド超え!今日は満足の行く結果を残せました!
自分は引っ張り打ちが得意なため、代打を使いまくって全打者右打ちで統一したらうまく行きました。

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. [好敵手]猪狩守のイベントと評価
    [好敵手]猪狩守のイベントと評価
    1
  2. マントル投手デッキテンプレと立ち回り|好敵手守入り
    マントル投手デッキテンプレと立ち回り|好敵手守入り
    2
  3. 野手評価一覧
    野手評価一覧
    3
  4. サクセス一覧|新シナリオの評価
    サクセス一覧|新シナリオの評価
    4
  5. 投手評価一覧
    投手評価一覧
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略速報 / ツール
注目の記事
イベント情報
最新キャラ情報
リセマラ/ガチャシミュレータ
サクセス攻略
イベキャラ関連
キャラ一覧
キャラ情報
特殊能力・サクセス限定能力
特殊能力一覧
サクセス限定能力取得キャラ
金特確定入手キャラ
ランキング
デッキ
チャレンジ
初心者向け記事
無課金者向け記事
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中