パワプロ
パワプロ攻略|パワプロアプリ最速攻略
銭ペナオールスターズ2019攻略まとめ|スカウト・試合操作

パワプロアプリ | パワプロ 銭ペナオールスターズ2019攻略まとめ|スカウト・試合操作

最終更新 : パワプロ攻略班
銭ペナオールスターズ2019攻略まとめ|スカウト・試合操作

パワプロアプリの「銭ペナオールスターズ2019」の攻略情報についてまとめています。クラス選択・キャラスカウト・試合操作についてそれぞれ詳細に解説していますので、銭ペナ2019をプレイする際の参考にしてください。

目次

※日程別攻略(金脈・対戦相手情報)とライタースコアはこちらの記事に移植しました。

銭ペナ2019関連記事はこちら!

銭ペナ2019のクラス選択について

手持ちに合ったクラスを選択する

クラスは一度選んでしまうとその後は一切変更不可能。最終オーダーだけでなく、そこに到達するまでのスカウトもかなり重要となるので、必ず自分の手持ちに合ったクラスを選択しよう。

各クラス解説

報酬はPSRが一番良いが難易度高

PSRクラスはスカウト難易度が高くなる分、報酬は4クラス中最も良い。ただし、PSRでうまく立ち回るには豊富な手持ちが必要かつ、特効ボナ・プレイスキルを併せ持った猛者が多くなるので、上位を目指すのはかなり難しくなる。参加数はSRほど多くないので、1000位前後などの中間位は狙いやすい。

SRは立ち回りやすいが超激戦区

SRクラスはキャラのレアリティがSRorPSRとなるため、PSRよりもスカウトがしやすく、立ち回りやすくなる。そのため参加者数が最も多くなり、4クラスの中で一番の激戦区となるため、上位に入るのも最も難しくなるだろう。(ちなみに担当はSRクラスを選びました)

手持ちが少ないならPR・R

手持ちが少ないのなら、無理せずPR・Rを選択しよう。報酬内容はPSR・SRに劣る点に注意。

銭ペナ2019のスカウト攻略

目標は最速でチムラン19,000以上!

チムランが1,000上がるたびに試合での獲得ptが増えるので、なるべく早くチムランを上げていこう。獲得pt増加の天井はチムラン20,000となっているが、キャラ的に20,000到達はかなり難しいので、チムラン19,000以上を目指そう。

まずはイベキャラでメンバーを埋める

初期メンバーは選手能力が極端に低いため、まずはスタメン全員をイベキャラに置き換えるのが最優先。各ポジション毎にポイントが安く済むキャラを順次スカウトしていくとよい。

おすすめスカウトキャラはこちら

サブポジ持ちが便利

チームを編成するにあたり、サブポジを持つキャラは新キャラをスカウトしても他のポジションで使っていけるので優先してスカウトしよう。

所持特能に注目

ムード○や捕手のキャッチャー○など、試合で効果の高い特能持ちを入れると試合を有利に運べるようになる。アベヒ流し打ちなど、打撃操作に役立つ特能持ちももちろんオススメだが、その分契約Pが高くなっているので序盤で無理にスカウトする必要はない。

コラボキャラを中心にスカウト

スカウトを進めていくと、特定コラボキャラのスカウトが解禁される。特定コラボキャラの契約Pは一律75,000Pとかなりコスパが良いので、優先して取ろう。ただし、ランクE以下のキャラに関してはコスパがガクッと落ちるので、取らなくてよい。

特定コラボキャラ一覧はこちら

チムランを1000区切りで上げる

チムランが上がるごとに、試合での獲得ptも増加する。チムラン20000に到達するまでは1000区切りで獲得ptが増えていくので、なるべく1回のスカウトでその1000の区切りを超えるようにしよう。

チャレンジでの受取は絶対に忘れずに

期間限定チャレンジ達成で契約Pを大量に入手可能。こまめに受け取らないとスカウトで損をしてしまう(特に序盤)ので、試合を終えるたびに達成項目がないか必ず確認するようにしよう。

チームの最終形を想定する

ある程度チームメンバーが揃ったら最終形のオーダーを確認し、どのキャラをスカウトすればよいかを見極めよう。チムランが20,000以上になると獲得ptはそれ以上増えなくなるが、なるべく強力なキャラで揃えた方が試合操作がしやすくなり、自操作外での獲得ptも増える。

銭ペナ2019の試合操作攻略

とにかく金脈バウンドを優先

通常のバウンドに比べ、金脈バウンドは16倍~20倍ものスターポイントを獲得できる3バウンドまで有効なので、打撃はいかに金脈ゾーンへバウンドできるかがポイントになる。

ミート打ちで金脈を狙う

基本は金脈が続く方向に真芯ミート打ちで打撃すればOK。金脈の位置は1日ごとに変わるので、その日の初回プレイ時は必ず金脈の位置確認をしよう。まだ分からないが、金脈の位置によってはバントを使う必要が出てくる可能性もある。

ピッチングは三球三振狙い

ナイスピッチでptを獲得できるため、理想は3球全てナイスピッチでの三球三振。初球からどんどんナイスピッチを狙っていきたい。

序盤は勝利を優先する

チームランク4000未満の場合は、金脈バウンド1回よりも勝利時のボーナスの方が大きい。序盤、あと1点で勝ち越せる場合はしっかり打撃して得点してOK。

リトライの使いすぎに注意

1試合に3回までリトライ可能だが、リトライするたびに石を1個消費してしまう。こだわりすぎてリトライを連発するとプレッシャーがかかってスコアがますます悪くなる可能性も充分あるので、使いすぎには注意。

日程別の攻略情報はこちら

銭ペナ2019の気になる事項検証まとめ

特定の特殊能力やミートの値によって契約Pは高くなる

アベレージヒッターや流し打ち等の特定の特殊能力を持っていたり、ミートの値がDを越えるキャラは契約Pが高くなっている。

アベレージヒッター

拡大する

▲選手総合力は同じだが、アベレージヒッターの有無で契約Pに差が出ている。

流し打ち

拡大する

▲こちらも選手総合力は同じだが、流し打ちの有無で契約Pに差が出ている。

ミートD以上

拡大する

▲マキシマムの方が選手総合力は高いが、ミートがDより低いため契約Pは低くなっている。

ミートD〜Bに差はなし
拡大する

▲各キャラミートはD,C,Bと差があるが、契約Pは同一。

野手能力が高い投手はコスパ◎

拡大する

▲田中と大谷では大きな野手能力差があるが、契約Pの差はほぼない。

投手のスカウト時には野手のスカウト時とは違い、野手能力が高くても契約Pは特別高くはならない。野手能力が高い投手は打撃でも活躍ができるため、コスパが良い。

田中と大谷の野手能力

拡大する

▲二刀流の大谷は野手能力がかなり高くなっているためスカウトコスパ◎。

通常Verと別Verは同チームに編成可能

▲通常Verと別Verの御幸を同チームに編成。

通常Verと別Verの両方のキャラを入れてチーム編成が可能なため、有用なキャラは複数Verスカウトをしておきたい。

サブポジ○のキャラをサブポジで起用してもチムランは変動しない

拡大する

▲一塁手サブポジ○の美園をファーストがメインポジションの川星と入れ替えてもチムランの変動はなし。

チムランが下がらないため、サブポジ◎のキャラでなくても、サブポジ○さえあれば該当のポジションを守らせることが可能。

二刀流キャラはメインのポジションのみで起用可能

▲大谷に注目。大谷は外野手適正があるが、そもそも野手と投手で完全に編成画面が別れているので野手起用は不可能。

二刀流キャラに関してはそもそもメインが野手のキャラは野手でしか、メインが投手のキャラは投手でしか使えない。

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. [織姫]土村乃夢の評価とイベント
    [織姫]土村乃夢の評価とイベント
    1
  2. サクセス一覧|新シナリオの評価
    サクセス一覧|新シナリオの評価
    2
  3. 野手評価一覧
    野手評価一覧
    3
  4. バーリス・ロセオのイベントと評価
    バーリス・ロセオのイベントと評価
    4
  5. カリーナのイベントと評価
    カリーナのイベントと評価
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
掲示板・攻略速報
攻略ツール
注目の記事
イベント情報
最新キャラ情報
リセマラ/ガチャシミュレータ
サクセス攻略
イベキャラ関連
キャラ一覧
キャラ情報
特殊能力・サクセス限定能力
特殊能力一覧
サクセス限定能力取得キャラ
ランキング
デッキ
チャレンジ
初心者向け記事
無課金者向け記事
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中