パワプロ
パワプロ攻略|パワプロアプリ最速攻略
野手脳筋やる気デッキ|新島Ver.
【パワプロアプリ】野手脳筋やる気デッキ|新島Ver.【パワプロ】

【パワプロアプリ】野手脳筋やる気デッキ|新島Ver.【パワプロ】

最終更新 : パワプロ攻略班
パワプロ攻略からのお知らせ
深見入り編成でマントル投手育成やってみました!
おすすめの関連記事

パワプロアプリのブレインマッスル(脳筋)高校で、新島早紀とやる気テーブルのキャラを使った強い野手を作りやすいおすすめのデッキ編成、立ち回りや代用キャラについて紹介しています。サクセスでの参考にしてください。

目次

このデッキでのSS野手育成のポイントはこちら!

SS野手野手育成のポイント

育成選手

選手ランク獲得経験点センス
二塁手S98754

複数タッグがきた練習が技術ptが稼げるものばかりで、筋力ptをあまり稼げなかった。打撃の真髄も揃わず勝負師も取得できなかったが、デッキ内の金特は全て下位コツ含め取得できたので高ランクになった。

デッキテンプレ・基本情報

デッキテンプレ

新島轟佐久間納見鎌刈浦賀

やる気効果UPを持つキャラを集めた編成

複数人のタッグになった場合、やる気効果UPとタッグボーナスが高いと経験点がかなり稼げるので、やる気効果UP100%を持った轟・鎌刈・佐久間・浦賀を採用。

納見は開放の度合いに問わず採用

納見は金特が軽い上に、乾電池を4つ貰える・上限開放が進むとやる気効果UPがつくという点でデッキの趣旨に合う。開放ができていなくても十分に強いので採用できる。

上限開放をし試合経験点ボーナスをつける

轟・鎌刈・佐久間・浦賀の4キャラはLv45で試合経験点ボーナス10%がつく。4人ともつけば40%のボーナスになり、試合での経験点がかなり増える。

新島を使い特訓の成立率を上げる

新島は告白やクリスマスなどの彼女イベントが発生するが、ブレインミックスでは選手扱いなのでマネージャーと違い投手の練習にならない。マネージャーを使った場合よりも特訓が成立しやすくなるので採用。

各キャラの役割

キャラ名前後役割
新島早紀内角必打コツ入手
デートで体力回復
タッグ・特訓の成立率UP
轟雷市アーチストコツ入手
パワヒ・広角打法のコツ
タッグで経験点を稼ぐ
佐久間博芸術的流し打ちコツ入手
アベヒ・流し打ちのコツ
タッグで経験点を稼ぐ
納見新造気迫ヘッドコツ入手
流し打ち・チャンスメーカーのコツ
イベントの経験点
鎌刈善二一球入魂コツ入手
アベヒ・流し打ちのコツ
タッグで経験点を稼ぐ
浦賀有也魔術師コツ入手
チャンス◯・守備職人のコツ
タッグで経験点を稼ぐ

上限解放の優先順位

優先
順位
キャラLv開放ボーナス
1新島PSRLv42~
SRLv45
初期評価UP
イベント経験点UP
回復UP
2納見Lv37~やる気効果UP
3Lv40~初期評価UP
試合経験点ボーナス
4佐久間
鎌刈
浦賀
SRLv40~
SRLv45
初期評価UP
試合経験点ボーナス

新島の初期評価とイベントボーナスが最優先

新島は評価のゲージがピンクにならないと告白が発生しないので、初期評価ができるだけ高い状態で使いたい。開放が進めば、イベント経験点も上がるので開放は最優先。

次は納見をSR+1以上

納見はSR+1になるとやる気効果50%がつく。0%と50%では経験点に大きく差が出るので、納見は最低1段階解放した状態で使いたい。+3になっていれば非常に強力。

テーブルは同じだが固有があるので轟が優先

残りの4キャラはタッグの倍率は違うがテーブルは同じ。中でも轟は固有ボーナスがあり一番タッグの経験点が高いので、開放の優先度は他の3キャラよりもやや高め。

特能取得の注意点

コツが取れるの取得の推奨コツレベル

特能推奨Lv
パワーヒッターLv3〜5
アベレージヒッターLv3〜5
広角打法Lv3〜5
チャンス○Lv5
ムード○コツなし

パワヒ・アベヒ・広角打法はLv5が理想

パワヒ・アベヒ・広角打法3つは必要経験点が多く、センス◯であってもコツLv5での取得が望ましい。パワヒとアベヒはひらめき特訓でコツLv2は取得できるので、その後にコツイベで回収するのが理想的。

初球◯は状況で判断

初球◯は轟のコツイベと新島の告白でコツLv1が入手できる。轟からパワヒ・広角を優先して取りたいので、告白が先に来た場合はLv1で取得する。

上記以外の特能はLv3で取得する

上に記載がなく、コツが取れる特能は全てLv3で取得して良い。コツLv5にするよりも、その他の特能のコツを取得したほうが経験点が軽減できる。

ひらめき特訓でコツを取るべき特能

固め打ち帳尻合わせ
ゲッツー崩し逆境○

帳尻合わせと逆境◯はコツイベの前に揃える

帳尻合わせは浦賀、逆境◯は納見のコツイベでコツが取れる。浦賀も納見も他に取りたいコツが多いので、特訓を揃えて先に取得。

コツなしで取得してよい特能

対左投手○悪球打ち満塁男
サヨナラ男打球ノビ◯代打○
ヘッドスライディング競争心盗塁アシスト
キャッチャー○ブロック○追い打ち
ラッキーボーイささやき破り本塁生還
ラッキーセブン打開

上記の特能はコツが取れないので、乾電池の補充の為に早い段階で取得。育成後に最終的に取得する可能性が高いものばかりなので、先に取って乾電池に変換する。

サクセスの立ち回り

セクション1

新島優先で全員の評価上げ

セクション1で最も注意すべきはイベキャラの評価上げ。新島の告白の発生とセク2の序盤から複数タッグを起こせるように、全員の評価をピンクにしておく。

コツが取れる特訓を揃えておく

セク2以降は複数タッグを発動すると同時に、同じ練習×5を揃えていきたいのでそれ以外の特訓を狙っていく。固め打ちや逆境◯など、コツが取れるものを発動して特能を取っていく。

セクション2

残りの評価上げが最優先

複数タッグを逃さないように、セク1で上がりきらなかったキャラの評価上げをしていく。

評価上げと少人数タッグをしながら特訓を揃える

評価上げをしながら、可能であれば1人のタッグやセク1で揃わなかったコツが取れる特訓を揃えていく。この時決して無理に特訓を揃えることはせず、あくまで評価上げとタッグが優先。

評価が上がりきったら複数タッグを待つ

全員の評価が上がりきったら、ミックスはせずに同じ練習にキャラが集まるのを待つ。3人以上集まったら揃うまで乾電池を使い複数タッグを揃える。

セク3・セク4

足りない経験点を一度に稼げる練習のタッグを狙う

セク2終了時点でどの経験点が不足しているかを確認し、その経験点が稼げる練習でのタッグを狙う。高ランクの選手を目指すには筋力と技術をかなり使うので、多くの場合場合は打撃か肩力を狙うことになる。

ブレインミックスのやり方とタイミング

打撃の真髄を狙うタイミング

セクション切り替わり後に成立が近いとき

セクション切り替わり後の強制シャッフルで4つ以上揃っていたら狙っても良い。その間に他の特訓が揃ったらストップして次のターンにもう一度狙おう。

6月3週

6月3週のブレインミックスが使える最終ターンに、余った電池を使って揃えるのもあり。

合宿は無理に狙わない

合宿は固定で合計120ptしか経験点が入らないので、揃える価値はタッグに比べて低い。合宿を揃えて電池を消費してしまい、複数タッグがきたときに電池がないという状況になるのは避けたいので無理に合宿を狙わない。

全員の評価が上がり切る前は電池消費を抑える

全員の評価がピンクになる前は電池の消費はできるだけ少なく、コツが貰える特訓だけを狙う。2・3回程度で揃わない場合は諦めて電池を温存する。

電池は4人以上のタッグに一度に使う

4人以上が同じ練習にいた場合は、電池を全て使ってでもタッグを揃える。敏捷ptは消化しにくいので、走塁練習は2・3人が揃ったらストップ。

3人タッグは深追いしない

3人タッグを深追いすると、使った電池に対して得られる経験点が少ないという結果になってしまう場合が多い。3人タッグは深追いせず、1・2人が揃った上で特訓がなにかそろっていたらストップ。

入れ替え候補キャラ

神宮寺光

前後役割
アベヒのコツ
納見とのコンボ

入れ替えのメリットとデメリット

メリットコンボで経験点UPと下位コツ入手
アベヒの入手が安定する
デメリット金特の入手が不確定
流し打ちが取りにくくなる

鎌刈と入れ替え可能

鎌刈と神宮寺を入れ替えた場合、金特が不確定になるという変化が大きい。それ以外の部分はコンボもありプラスに働くので十分代用が可能。

神宮寺の評価とイベント

祝井幸吉

前後役割
2種の希少なコツ
筋力ボーナス

入れ替えのメリットとデメリット

メリットラッキーボーイ、ラッキーセブンのコツ
タッグで筋力が稼ぎやすくなる
デメリット金特の入手が不確定
タッグボーナスが下がる

鎌刈と入れ替え可能

ラッキーボーイとラッキーセブンのコツはこの2つのコツは他に入手できるキャラがいないので、軽減できる部分がかなり増える。金特は不確定だが代用可能。

祝井幸吉の評価とイベント

金原いずる

前後役割
高いタッグボーナス
全レアイベのチームメイト評価UP

入れ替えのメリットとデメリット

メリット複数タッグの経験点が増える
金特が確定入手
デメリット初期評価が低い
邪魔なコツがある

佐久間と入れ替え可能

初期評価が低いので、序盤にかなり意識して評価上げをしないとタッグ発動が遅れてしまい高いタッグボーナスを活かせない。しかし金特は確定になるので、安定感を出したい場合は代用してもOK。

金原いずるの評価とイベント

猫神優

前後役割
高いタッグボーナス
全レアイベで調子安定の取得と回復

入れ替えのメリットとデメリット

メリット複数タッグの経験点が増える
金特が確定入手
デメリット初期評価が低い
邪魔なコツがある

佐久間と入れ替え可能

金原と全く同じテーブルで、誰とも金特がかぶらないので代用可能。初期評価が低いので使う場合は序盤から意識して評価を上げよう。

猫神優の評価とイベント

小湊亮介

キャラ名前後役割
亮介高いタッグボーナス
豊富なコツ

入れ替えのメリットとデメリット

メリットタッグの%が上がる
盗塁やアベヒなどのコツを取れる
デメリットチャンス◯のコツを入手できない
邪魔なコツがある

浦賀と入れ替え可能

浦賀と亮介の最大の違いはチャンス◯のコツの有無。テンプレデッキではチャンスのコツを浦賀からしか取れないので、勝負師を取る場合に必要経験点が多くなってしまう。浦賀を所持していないのみ代用できる。

小湊亮介の評価とイベント

他のキャラは代用が難しい

新島・轟・納見は代用が難しい。新島は彼女イベント、轟はパワヒ・広角・タッグでの経験点、納見は乾電池とイベント経験点の多さなど、現状では代用が難しい。

パワプロアプリ他の攻略記事

デッキまとめ

キャラ評価一覧

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 支良州(しらす)強化オススメ投手デッキと立ち回り
    支良州(しらす)強化オススメ投手デッキと立ち回り
    1
  2. イベキャラ前後一覧
    イベキャラ前後一覧
    2
  3. 投手評価一覧
    投手評価一覧
    3
  4. サクセス一覧|新シナリオの評価
    サクセス一覧|新シナリオの評価
    4
  5. 野手評価一覧
    野手評価一覧
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

パワプロをプレイした人が読んでいるマンガ

オリエント

オリエント

無料試し読み付き

無料試し読み付き

3巻まで配信中

3巻まで配信中

話題作を今すぐ読もう

話題作を今すぐ読もう

攻略メニュー
攻略速報 / ツール
注目の記事
イベント情報
最新キャラ情報
リセマラ/ガチャシミュレータ
サクセス攻略
イベキャラ関連
キャラ一覧
キャラ情報
特殊能力
特殊能力一覧
金特確定入手キャラ
ランキング
デッキ
チャレンジ
初心者向け記事
無課金者向け記事
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中