パワプロ
パワプロ攻略|パワプロアプリ最速攻略
クイックラッシャーの攻略|ミニバトル野球勝負
パワプロ攻略班

パワプロアプリ クイックラッシャーの攻略|ミニバトル野球勝負

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
クイックラッシャーの攻略|ミニバトル野球勝負

パワプロアプリのミニバトル野球勝負の一つ、「クイックラッシャー」についてまとめています。基本的な操作内容やハイスコアを出すためのコツなどを掲載していますので、参考にしてください。

目次

ミニバトル関連記事はこちら!

対戦相手募集掲示板はこちら

クイックラッシャーの概要

動くパネルを打ちぬく

クイックラッシャーはパワチャンモードにおける野球勝負の1つ。打撃操作を行い、計15球の打球で動くパネルを撃ち抜いてスコアを競う。

パネル毎に獲得スコアが異なる

パネルは7種類存在し、パネルのスコアは基礎能力と特能数で決定する。基礎能力依存パネルが4種、特殊能力数に依存するパネルが1種、その他のパネル2種が出現する。

出現するパネル一覧

パネルの種類スコアに
影響する能力
筋力筋力パネル・ミート
・パワー
・走力
・肩力
敏捷敏捷パネル・走力
・肩力
・守備力
・捕球
技術技術パネル・ミート
・パワー
・肩力
・守備力
精神精神パネル・ミート
・守備力
・捕球
特能特能パネル・所持特殊能力数
SPスペシャルパネル・依存なし
8000pt固定
必ず3枚出現
ハズレ妨害パネル・打ち抜けない
・必ず3枚出現

パネルの最低得点と最高得点

※特能パネルの最高得点については実践上4120まで確認

パネル最低得点最高得点
基礎パネル8082500
特能パネル1000無限?

各基礎能力の点数増加影響度

基礎能力筋力
パネル
敏捷
パネル
技術
パネル
精神
パネル
ミート-
パワー--
走力--
肩力-
守備力-
捕球--

基礎パネルの点数増加量の法則性

※基準値をF(20)としています。

パネル増加量の法則
影響度大パネル基礎能力値1上がる毎に+8.5
影響度中パネル基礎能力値2上がる毎に+8.5
影響度小パネル基礎能力値4上がる毎に+8.5
パネル点数一覧/計算ツールはこちら

特能パネルは特能一つにつき40pt加点

特能は金特、青特、緑特能等の種類に関わらず一律40ptの加点。赤特のみ加点の対象にはならない。

クイックラッシャー用の選手育成攻略

各基礎能力値を平均的に上げる

基礎能力値を高くしてもパネルの増加量は上がらず均一に増えていくため、各基礎能力値を平均的に上げていくのがオススメ。1つの能力値がSで他の能力値がFという能力値よりも、全ての能力値がCといったようなケースのほうがパネルの点数の合計値は高くなる。

ミート上げの優先度を高くする

基礎能力値の中でもミートだけ他の能力値と比べてパネルの点数増加量が大きくなっている。平均的に基礎能力値を上げつつ、ある程度ミートを優先して上げていきたい。

基礎能力値は4単位で上げる

基礎能力値は基準値を20とした際に、4上がる毎に最大の増加量となるため、4単位で上げていく。

基本的に特能よりは基礎能力値を優先

基礎能力値は4上がる毎に累計で40点以上(42.5点~59点)の点数増加量となっているため、特能を取得するよりも効率良くパネルの点数を上げやすい。経験点が安い特能以外を取得するよりかは基礎能力を上げることを優先する。

上限突破は無理にしなくても良い

上限突破時にはパネルの点数増加はないため、サクセス勝負での選手の査定目当て以外では上限突破をする必要はなし。

パネルの点数増加量検証記事はこちら

「基本的な」攻略方法・高スコアを獲得するコツ

3枚抜きをとにかく意識

パネルを打ち抜けば最低1000pt獲得できるため、高ポイントの2枚を抜くよりも3枚抜きを繰り返す方が高スコアになる。3枚抜きできる方向に打球を打ち続けられるのが理想。できればポイントの低いパネルを避けられるとよい。

初球は高ポイントパネルを狙い打ち

スタートは自分のタイミングで切ることが可能なため、初球は高ポイントパネル3枚を狙い打ちしよう。タイミング・角度の目安は、2時の方向に高ポイントパネルが3枚重なった瞬間。

序盤は画面右側を狙っていく

手前・奥のラインは右側に、中央のラインは左側にパネルが流れている。序盤はなるべく右側のパネルを抜くことで、「打ち抜いた隙間」を少なくすることが可能。

左に溜まってきたら引っ張り

右側に流し打ちを続けていると左にパネルが溜まってくるので、そうなったら引っ張り打ちに切り替える。右方向に溜まってきたらまた右方向と、打ち分けをしていくことで3枚抜きをしやすくなる。

スペシャルパネルを逃さない

スペシャルパネルを確実に抜くことが高スコアにつながる。出現枚数は3枚固定でスペシャルパネル全て打ち抜けるかが鍵となるため、出現時はすぐに狙い打ちしよう。後手後手になるとメンタル的にも焦りが出てしまう。

妨害パネルを避ける

妨害パネルに当たるとその時点でスコア加算が止まってしまう。妨害パネルを避けるように打ち分けることが重要となる。

通常手順のプレイ動画

※音が出ます、予めご了承ください。

最大値手順「ボテゴロ打法」についての解説とプレイ動画

ボテゴロ打法とは?

ボテゴロ打法とは、打つときに極端に詰まらせて右側にボテボテのゴロを打つ打法のこと。
毎回カーソルを動かしかつ右側にうまく転がす必要があるため難易度はかなり高いが、打球が遅くなることにより3枚抜きをしやすくなるというメリットがある。
このループ動画では往田を使用しているが、ミートが高かったりアベレージヒッターが付いていたりすると打球がボテゴロになりにくいので注意。

残り5球付近まではひたすら右側を狙う

パネルの並びが良い状態を保てるというメリットを活かすため、残り5球付近まではひたすら右側を狙って3枚抜きをしていく。
残り5球目前後まで来たらパネル状況は崩しても問題ないため、3枚抜きしやすい方向を狙って打つ。

ボテゴロ打法のプレイ動画

ミニバトルの使用可能キャラ・能力・パネルスコアとオススメキャラ

キャラ打席特能
霧崎3079B
79
070B
70
088A
88
079B
79
072B
72
078B
78
8
往田4065C
65
098S
98
055D
55
082A
82
080A
80
057D
57
16
岸田4090S
90
075B
75
070B
70
070B
70
050D
50
050D
50
8
友沢4082A
82
078B
78
070B
70
090S
90
072B
72
063C
63
3
風薙3069C
69
069C
69
069C
69
069C
69
069C
69
069C
69
19
和花2072B
72
066C
66
060C
60
070B
70
065C
65
082A
82
5
使用可能キャラの能力詳細はこちら

霧崎礼里

往田真威人

岸田卓

友沢亮

風薙豹

夢城和花

使用可能キャラのパネルスコアはこちら

霧崎礼里

▲平均1,954pt

往田真威人

▲平均1,947pt

岸田卓

▲平均1,835pt

友沢亮

▲平均1,895pt

風薙豹

▲平均1,923pt

夢城和花

▲平均1,816pt

オススメは霧崎・往田

この中でオススメなのは、パネルの平均ptが高い霧崎・往田の2名。
記事通りの安定手順でいくなら霧崎、上級者向けの最大値狙い手順「ボテゴロ打法」を使うなら往田がいいだろう。

この記事を書いた人

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 竈門炭治郎のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    竈門炭治郎のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    1
  2. 我妻善逸のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    我妻善逸のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    2
  3. 討総学園高校野手デッキテンプレ|9/16更新
    討総学園高校野手デッキテンプレ|9/16更新
    3
  4. 嘴平伊之助のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    嘴平伊之助のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    4
  5. 鬼滅の刃コラボ記念ループガチャシミュレーター
    鬼滅の刃コラボ記念ループガチャシミュレーター
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
注目の記事
攻略ツール
コミュニティ・掲示板・攻略速報
最新キャラ情報(覚醒・強化含む)
最新イベント情報
ガチャ・リセマラ情報
イベキャラ一覧
査定・特殊能力情報
ランキング
サクセス攻略
ミニバトル・9000点攻略
ユーザージャンル別おすすめ記事まとめ
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×