パワプロ
パワプロ攻略|パワプロアプリ最速攻略
ブレインマッスル高校強化の全デッキ共通の立ち回り

パワプロアプリ | パワプロ ブレインマッスル高校強化の全デッキ共通の立ち回り

最終更新 : パワプロ攻略班
ブレインマッスル高校強化の全デッキ共通の立ち回り

パワプロアプリのブレインマッスル高校強化(脳筋強化)における、電池やひらめきの効率的な使い方や、具体的な経験点の伸ばし方について解説しています。どのデッキでも使える汎用的な立ち回りを掲載しているので、参考にしてください。

目次

ブレイン強化関連記事はこちら!

通常ブレインの詳細はこちら

電池の効率的な集め方・使い方

電池の効率的な使い方

序盤の経験点は基礎値よりもコツ優先

強力なタッグやひらめきを逃さず発生させるために、常に電池の数には余裕を持っておきたい。序盤に稼いだ経験点は基本的に特能取得に使って、早めにたくさんの電池を所持しておこう。

ひらめきで入手できるコツは要確認!

ひらめきの中には特能のコツを取得できるものもいくつかある。せっかくコツが取得できるものを直取りしてしまうのはもったいないので、ひらめきで入手できるコツはあらかじめしっかりと確認しておこう。

ブレイン強化のひらめきと効果一覧

金特コツ取得時は早めに取得する

金特・虹特を獲得することで強力なオールマイティ電池を入手できる。全得意練習への対応が便利なのはもちろん、オールマイティが必須になるひらめきもある。立ち回りの幅を広げるためにも早めに入手しておこう。

通常電池の効率的な使い方

最優先は複数人タッグ発生に使う

ブレイン強化で経験点を伸ばすには、得意練習を変化させた複数人タッグで大量の経験点を稼ぐのが必須となる。3人以上の選手キャラが一箇所に集まっていたら必ずタッグを発生させよう!

タッグ非発生時は強力なひらめきを

タッグ非発生時は強力なひらめきに照準を合わせて経験点を伸ばそう。特に複数人タッグと両立しにくい、指定練習のバラけているひらめきを消化してしまうのがおすすめ。

大量の電池が余らないように注意

得意練習2種持ちにも変化するようになったことやオールマイティ電池の存在から、通常ブレインよりもかなり電池に余裕があることを念頭に置いておきたい。電池が大量に余りそうであればダブルタッグなども積極的に狙って経験点に還元しよう。

オールマイティ電池の効率的な使い方

強力なタッグやひらめきの残り1人時に

複数人タッグや強力なひらめき発生にあと一人足りない!といったときにオールマイティ電池を使うと通常電池を節約しやすい。

全員をオールマイティで固めて難易度の高いひらめきを一網打尽!

全員をオールマイティにすることで4ターンの間どんなひらめきでもクリアできるようになる。6人の得意練習指定のものや投手育成時に野手練習が要求されるものなど、難易度の高いものを一気に発動させてしまおう!

不足経験点が稼げる得意練習持ちのキャラに

オールマイティとなったキャラの得意練習率UPは元々のキャラの得意練習に対して発動する。ひらめき発生のために誰をオールマイティにしても良い時などは、その時最も不足している経験点を稼ぎやすい得意練習のキャラをオールマイティにしよう。

必ずセクション残りが4ターン以上ある時に使う

オールマイティは最大4ターン継続するが、セクションを跨ぐ際にはリセットされ通常練習に戻ってしまう。オールマイティの恩恵はかなり大きく電池も貴重なため、必ず最大ターン継続できるように意識しよう。

効率的なひらめきの発生方法

基本的には毎ターン発生させる

強化によってひらめきの内容はどれもかなり強力になっている。電池の数にも余裕があるので、基本的には毎ターンひらめきを発生させて経験点を伸ばしていこう。

序盤はコツがもらえるものを優先

序盤はコツの取得できるひらめきを優先して発生させ、入手したコツを取得して電池を稼いでいく。ただし初期配置で6人指定など強力なひらめきが発生していた場合はそのまま発生させてしまって良い。

体力回復ができるものは中盤以降にとっておく

ブレイン強化は選手キャラ全員がタッグ発生可能になってからが本番。強力なタッグを踏む→ひらめきで体力回復のループができるように体力回復できるひらめきが中盤以降に残しておこう。

タッグと絡ませにくいものはオールマイティ固めで狙う

6人の指定がばらけているものや投手育成時に野手練習を要求されるものなど、強力タッグ発生と両立しにくいひらめきはオールマイティで固めて取得してしまおう。

しっかりとターゲットして狙いのきらめきを発動させる

同時に複数のひらめきの発動条件を満たした時は、きちんと発動させたいひらめきをターゲットしよう。特にオールマイティを絡めた時などはいくつものひらめきが発生可能になっていることが多いのでひらめき一覧までしっかり確認を!

虹特対応金特のコツ被りに注意

投手育成時の怪童鉄仮面や野手育成時の勝負師は虹特対応金特となっているためコツ被りには注意。ひらめきを後回しにすることでコツ被りはほぼ回避できるが、ひらめきを先にすると確実にコツLv2で取得できるというメリットがあることは抑えておこう。

虹特の詳しい解説はこちら

20回発生で金特取得&不眠症・サボり癖回復

ひらめき20回発生で金特が取得できるが、同時に不眠症・サボり癖が除去できる点も抑えておきたい。すでに発生させたひらめきの数はひらめき特訓一覧の発動済みの数を数えれば把握することができる。

経験点を伸ばすためのポイント

3人以上集まっている練習は必ずタッグにする

3人以上のタッグチャンスは確実に物にしよう。強力なひらめきまで後1人などの練習配置を崩すのはもったいない気もするが、電池の数には余裕があるので目の前のタッグを最優先に!

電池に余裕があれば不足経験点の2人タッグも狙う

ミックス運がよく電池の数に余力がある時は、不足経験点のダブルタッグもどんどん狙いに行って電池を経験点に還元しよう。特に終盤はオールマイティ電池で固めることが多いので、通常電池のあまりすぎには注意。

やる気は遊んででも絶好調をキープ

▲せっかくの4人タッグも絶不調だと・・・

ブレイン強化はやる気効果UP持ちのキャラを相性が良く、やる気効果UPの重ねがけで経験点を爆発させる動きが強力。ただしやる気効果UPはやる気が低い状況ではマイナスに働いてしまうため、遊ぶコマンドを使ってでもやる気は絶好調をキープしておきたい。

得意練習で固めて待つよりもひらめき発生を優先

強化ブレインではひらめきで稼げる経験点が非常に大きくなっており、電池の数にも余裕がある。そのため通常ブレインで行っていた得意練習を固めてタッグ発生を待つ立ち回りをする必要はない。ひらめきをコンスタントに発動させしっかり経験点を回収しよう。

ブレインミックス終了後も稼げる経験点を把握しておく

▲例)最後まで強力な変化タッグ発生の可能性があるため、筋力pt優先

ブレインミックスコマンドが使用不可能になる6/4以降は練習性能がガクッとおちる。使用しているデッキでブレインミックス終了後も稼ぎやすい経験点は何かを把握し、それ以外の経験点は必ず6/3までに目処をつけておこう。

投手は基本ピンチャン・野手も状況に応じて

ブレイン高校は一条以外の野手の選手能力が低く、投手育成時は援護無しでの負けが他の高校より発生しやすい。よっぽど経験点が足りないという状況でなければ甲子園決勝以外はピンチャンをおすすめ。野手育成時も大筒戦は尾根が炎上し打ち負けることもあるので注意。

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. [十全たる]一ノ瀬塔哉のイベントと評価
    [十全たる]一ノ瀬塔哉のイベントと評価
    1
  2. ブレインマッスル高校強化の投手デッキテンプレ
    ブレインマッスル高校強化の投手デッキテンプレ
    2
  3. 投手評価一覧
    投手評価一覧
    3
  4. 盛本雄飛(もるもとゆうと)のイベントと評価
    盛本雄飛(もるもとゆうと)のイベントと評価
    4
  5. ブレイン強化・十全一ノ瀬入り投手デッキ案
    ブレイン強化・十全一ノ瀬入り投手デッキ案
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
掲示板・攻略速報
攻略ツール
注目の記事
イベント情報
最新キャラ情報
リセマラ/ガチャシミュレータ
サクセス攻略
イベキャラ関連
キャラ一覧
キャラ情報
特殊能力・サクセス限定能力
特殊能力一覧
サクセス限定能力取得キャラ
ランキング
デッキ
チャレンジ
初心者向け記事
無課金者向け記事
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×