パワプロ
パワプロ攻略|パワプロアプリ最速攻略
花丸高校投手デッキテンプレ|胡蝶しのぶ入り編成追加
パワプロ攻略班

パワプロアプリ 花丸高校投手デッキテンプレ|胡蝶しのぶ入り編成追加

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
花丸高校投手デッキテンプレ|胡蝶しのぶ入り編成追加

パワプロアプリの花丸(はなまる)高校における投手デッキテンプレを紹介しています。デッキの狙い・特徴やライターの育成結果、立ち回りで意識したことや実際にプレイした感想などをまとめていますので、参考にしてください。

目次

花丸高校関連記事はこちら!

デッキテンプレまとめ

胡蝶しのぶ入りデッキ New!

デッキ詳細はこちら

野球マスク入りデッキ

デッキ詳細はこちら

笹木&ミッキーはっち入りデッキ

デッキ詳細はこちら

花丸高校・無敗鳴海入り投手デッキ

デッキ詳細はこちら

その他・過去デッキ集

花丸高校・覚醒ミッキーはっち入り投手デッキ

花丸高校・誓いスバル&ハートオクタ投手デッキ

黒周入りデッキ

誓いスバル入りデッキ1

誓いスバル入りデッキ2

アイラ入りデッキ

球速固めデッキ

エプ優花入りデッキ

過去デッキの詳細はこちら

花丸高校・胡蝶しのぶ入り投手デッキ

デッキ編成

主な代用キャラ

野球マスクの代用(前イベ自由枠)

誓いスバルは野球マスク同様にかなり高いタッグ発生率、闇野はスナイパーのため赤カードが増えて精神ptを稼ぎやすくなる点が強いです。
が、野球マスクを抜くとイベ発生率UPが無くなってイベ全完走が安定しなくなってしまうため、この枠はできれば野球マスクが理想です。

白瀬・ハートオクタ・笹木の代用(後イベスタミナ・変化)

以前までは白瀬は高校固有キャラのため必須でしたが、野球マスクが花丸固有キャラになっているので、野球マスクがいれば必須ではありません。
オクタヴィアに関してはハートVerでは無く通常Verでもいいですが、金特査定を考えるとやはり完全上位互換のハートVerの方が強い選手を作りやすいです。
不動沢村は笹木同様に初期評価が低い点と練習性能が低い点(得意練習率UPなし・基礎ボナなし)、ミッキーはっちはスタミナ練習が1枚減ってしまう点に注意しましょう。

しのぶの代用(バウンサーorスナイパー変化)

盛本はしのぶ同様にバウンサー変化で技術ptを稼ぎやすいため、無敗鳴海はスナイパー変化で精神ptを稼ぎやすいため、ピックアップ。
盛本は前イベのためそのまま差し替えると前イベの完走が厳しくなる点、無敗鳴海は青カードが少なくなり技術ptが不足しやすくなってしまう点に注意しましょう。

得意練習・上限UP・所持カード分布

キャラ金特一覧

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • 特に変化は6枚いるのでかなり爆発力があり、基礎ボナ的に変化偏重にもなりにくい
  • 前2後4編成だが、野球マスクのイベ発生率UP効果により、まねき猫無しでもイベ全完走が見込める
  • 選手6人だが、3のカード持ちが2人いるため、体力維持が楽
  • 虹特を最大3種入手可能(真・鉄仮面,真・鉄腕,真・怪物球威)
  • 査定効率の良いコントロール106とスタミナ106が可能
  • 笹木の全レアイベでいいヤツを取得可能

懸念点

  • カード編成的にスリーカード×4をやや達成しにくい

金特・上限UP査定

金特(最大値)1488
上限UP928
合計2416

取得金特一覧

立ち回りで意識すること

練習面について

  • 筋力ptが不足しやすいので、スタミナ・球速練習での緑フラッシュを積極的に狙う
  • スリーカード×4は枚数の多い9のカードで狙い、確実に怪物球威を虹特化させる
  • 余りがちな変化を効率良く捌くために格を伸ばしたいので、赤を混ぜたトリコロールを積極的に狙う(運良く赤6が出たら赤フラッシュの連発がベスト)
  • 敏捷ptがやや不足しやすいので、守備練習でしっかり稼ぐ

キャライベ・取得金特について

  • しのぶでは鉄仮面&鉄腕を取り、キング阿麻・しのぶとの組み合わせで虹特化
  • オクタでは鉄腕を取り、しのぶとの組み合わせで虹特化
  • 白瀬では怪物球威を取り、シナリオ金特との組み合わせで虹特化
  • 白瀬の金特2種取りは球速依存なので、なるべく160キロ以上で判定を迎える
  • 笹木の金特2種取りはスタミナ依存だが、スタミナタッグを踏む関係上、自力ではあまり上げない
  • 各虹特対象の金特コツ被りに注意(鉄仮面,鉄腕,怪物球威)
  • キング阿麻の別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督・スカウトの評価を上げやすくする
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPF6+8目盛
総経験点30895pt
センス○あり
備考・特になし

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ野球マスクのおかげでほぼほぼイベ全完走しますし、3のカードが多くて体力維持も楽なので、自分は現環境におけるベストデッキだと思います。
しのぶさん、想像以上に強かった...

花丸高校・野球マスク入り投手デッキ

デッキ編成

主な代用キャラ

白瀬・ハートオクタ・笹木の代用(後イベスタミナ・変化)

以前までは白瀬は高校固有キャラのため必須でしたが、野球マスクが花丸固有キャラになっているので、野球マスクがいれば必須ではありません。
オクタヴィアに関してはハートVerでは無く通常Verでもいいですが、金特査定を考えるとやはり完全上位互換のハートVerの方が強い選手を作りやすいです。
不動沢村は笹木同様に初期評価が低い点と練習性能が低い点(得意練習率UPなし・基礎ボナなし)、ミッキーはっちはスタミナ練習が1枚減ってしまう点に注意しましょう。

得意練習・上限UP・所持カード分布

キャラ金特一覧

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • 特に変化は6枚いるので、かなり爆発力がある
  • 前3編成だが、野球マスクのイベ発生率UP効果により、まねき猫無しでもイベ全完走が見込める
  • 選手6人だが、3のカード持ちが2人いるため、体力維持が楽
  • 査定効率の良いコントロール106とスタミナ106が可能
  • キング阿麻以外の5人が金特2種取り可能なため、金特査定が高い
  • 笹木の全レアイベでいいヤツを入手可能

懸念点

  • シナリオ金特の怪物球威を虹特化できない
  • 技術ptと敏捷ptがやや不足しやすい
  • カード編成的にスリーカード×4をやや達成しにくい

金特・上限UP査定

※全員2種取り前提で計算。

金特(最大値)1536
上限UP928
合計2464

取得金特一覧

立ち回りで意識すること

練習面について

  • 技術ptがやや不足しやすいので、青フラッシュを多めに行う
  • スリーカード×4を狙いにくいが、怪物球威は虹特化できないので無理して狙う必要なし
  • 敏捷ptがやや不足しやすいので、守備練習でしっかり稼ぐ

キャライベ・取得金特について

  • 野球マスクの効果でまねき猫無しでもイベ全完走が見込めるため、金特は全員2種取りを選択
  • 白瀬・オクタの金特2種取りは球速依存なので、なるべく160キロ以上で判定を迎える
  • 笹木の金特2種取りはスタミナ依存だが、スタミナタッグを踏む関係上、自力ではあまり上げない
  • キング阿麻の別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督スカウト評価を上げやすくする
  • 怪童は必ず虹特化(盛本×白瀬、白瀬で誤って怪物球威を取らないよう注意)
  • 鉄仮面は必ず虹特化(キング阿麻×盛本エピローグ)
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPF5+3目盛
総経験点31861pt
センス○あり
備考・まねき猫無しでイベ全完走
・被りで真怪童取れず
・スリカ3回で怪物球威も欠け

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ野球マスクは練習性能ももちろんなんですが、この練習性能でイベ発生率UPも持っているのが強すぎますね。
今後も長くお世話になりそうな感じがします。

花丸高校・笹木&ミッキーはっち入り投手デッキ

デッキ編成

主な代用キャラ

ミッキーはっちの代用(コン上限)

サンタ佐菜は間接的に怪物球威を虹特化できるようになる点、体力維持が楽になる点がメリットですが、得意練習がスタミナのみのため爆発力がかなり落ちてしまうのがネック。
マエケンも間接的に怪物球威を虹特化できるようになるのは魅力ですが、基礎ボナの1種が余りやすい変化である点と後イベが重くなってしまう点がネックとなります。

ハートオクタの代用(後イベ自由枠)

オクタヴィアに関してはハートVerでは無く通常Verでもいいですが、金特査定を考えるとやはり完全上位互換のハートVerの方が強い選手を作りやすいです。
スタミナ上限は笹木・ミッキーはっちが持っているので、この枠は上限なしの不動沢村でもOK。

得意練習・上限UP・所持カード分布

キャラ金特一覧

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • 特に変化は6枚いるので、かなり爆発力がある
  • 笹木・覚醒ミッキーはっちを中心とした大量の精神ボナにより、格を伸ばしやすい
  • 後イベ数が計13(-1)と無理の無い数になっているため、まねき猫無しでもイベ全完走が見込める
  • ミッキーはっちのキャライベとコツイベで敏捷ptを稼ぎやすい
  • ストレートをかなり狙いやすいカード構成
  • 査定効率の良いスタミナ106が可能
  • 笹木の全レアイベでいいヤツを入手可能

懸念点

  • 彼女なし編成かつ3のカード持ちが白瀬のみのため、体力維持がキツくなりやすい
  • シナリオ金特の怪物球威を虹特化できない
  • 格を伸ばす際に筋力ptが不足しやすい
  • カード編成的にスリーカード×4を達成しにくい

金特・上限UP査定

※笹木は2種取り前提で計算。

金特(最大値)1472
上限UP848
合計2320

取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

練習面について

  • 筋力ptが不足しやすいので、スタミナ・球速練習での緑フラッシュなどで多く稼ぐ
  • 精神ptをかなり稼げるので、格をひたすら上げて査定効率良く捌いていく
  • スリーカード×4を狙いにくいが、怪物球威は虹特化できないので無理して狙う必要なし
  • ミッキーはっちで敏捷ptを稼げるので、守備練習での敏捷確保はそこまで意識しなくてOK

キャライベ・取得金特について

  • 笹木は超尻上がりを取って後イベ圧縮(後イベの走りが良ければ2種取りを狙ってもOK)
  • ミッキーはっちは内無双を取って後イベ圧縮
  • ハートオクタは不屈の魂+暴れ球を取りに行く(後イベの走りが悪ければ切って鉄腕入手もアリ)
  • 白瀬・オクタの金特2種取りは球速依存なので、なるべく160キロ以上で判定を迎える
  • キング阿麻の別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督スカウト評価を上げやすくする
  • 怪童は必ず虹特化(盛本×白瀬、白瀬で誤って怪物球威を取らないよう注意)
  • 鉄仮面は必ず虹特化(キング阿麻×盛本エピローグ)
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPF4+3目盛
総経験点31117pt
センス○あり
備考・時限カロバー持ち込み
・怪物球威欠け(スリーカード1回)
・阿麻未完で真鉄仮面欠け(??)
・笹木は超尻上がり選択

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ笹木ちゃんやはり強いですねー!精神ptをより稼ぎやすくなったことで、変化ptをより効率良く捌けるようになりました(格UP)。
変化6枚編成でサン佐菜入り編成より爆発力がかなりあるので、総経験点3万後半も夢じゃなくなってきました。
投手の大量精神ボナ持ちはかなり価値が高いので、笹木ちゃんは引いておいた方いいと思います。

花丸高校・無敗鳴海入り投手デッキ

デッキ編成

主な代用キャラ

無敗鳴海の代用(変化キャラ自由枠)

ミッキー八尺はイベ数2のためイベの前後バランスが良くなり、まねき猫持ち込みがマストでは無くなるのがメリットです。
不動沢村はスタミナタッグが1人分増えることと金特査定の高さがメリットですが、得意練習率UPが無いのでハマりにくくなってしまう点と鳴海同様に後イベ完走がキツいのがネックとなります。

サンタ佐菜の代用(怪童&コントロール上限UP)

選手6人編成になることによって爆発力は増しますが、固定かつ大量のイベ経験点と回復が入らなくなるために安定性に欠けることスタミナ1枚減により精神ptが不足しやすくなること、この2点に要注意です。

ハートオクタの代用(スタミナ上限UP)

オクタヴィアに関してはハートVerでは無く通常Verでもいいですが、経験点バランスの整えやすさ(筋力ボナ↔精神ボナ)と金特査定を考えると、やはり完全上位互換のハートVerの方が強い選手を作りやすいです。

得意練習・上限UP・所持カード分布

キャラ金特一覧

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • 鳴海の赤カードと4人の精神ボナ持ちにより、かなり精神ptを稼ぎやすい
  • 鳴海が大量の技術ボナ持ちのため、技術ptも比較的稼ぎやすい
  • 4人が高査定金特2種取り可能なため、全体の金特査定が高い
  • 鳴海全レアイベでの調子安定取得でさらに査定を盛れる
  • 鳴海の全レアイベでセン○チャンスもある(体感取得率3%前後)

懸念点

  • 後イベがかなり重く、まねき猫無しだと前イベがなかなか完走しない
  • 緑カード持ちが4人となるため、筋力ptが若干不足しやすくなる

金特・上限UP査定

金特(最大値)1552
上限UP800
合計2352

取得金特一覧

立ち回りで意識すること

練習面について

  • 筋力ptがやや不足しやすいので、スタミナタッグでの緑フラッシュ・トリコロールを多く行うことを意識
  • 敏捷ptがやや不足しやすいので、守備練習や白瀬の全レアイベでしっかり敏捷ptを確保する
  • 精神ptをかなり稼げるので、格ひたすら上げで査定効率良く捌いていく

キャライベ・取得金特について

  • 鳴海はリスクの少ないミスゼロ+ギアチェンジを取りに行く
  • 鳴海の全レアイベでは基本調子安定を取得(セン○は取得率が低いため)
  • ハートオクタは不屈の魂+暴れ球を取りに行く
  • 白瀬・オクタの金特2種取りは球速依存なので、なるべく160キロ以上で判定を迎える
  • キング阿麻の別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督スカウト評価を上げやすくする
  • 怪童は必ず虹特化(盛本×サンタ佐菜デート5回目)
  • 怪物球威は必ず虹特化(白瀬×スリーカード4回目)
  • 鉄仮面は必ず虹特化(キング阿麻×盛本エピローグ)
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

※投手査定改定前の結果となります。

選手ランクPG8+5目盛
総経験点28641pt
センス○無し
備考・鳴海ギアチェンジ失敗

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ格をかなり上げられますし、金特査定も高いので経験点のわりに結構査定が伸びる印象です。
ただ、スバル入り同様にまねき猫を持ち込まないとイベ完走がかなりきつくなるので、無敗鳴海の登場によって投手育成環境がインフレした感は無いですね。
むしろ、4のカードで出来役を多く回せる誓いスバル入りの方にやや分があるんではないでしょうか。
いっても十分強いので、自前で誓いスバルを使えない方なんかにはオススメのデッキです。

花丸高校投手・過去デッキ集

覚醒ミッキーはっち入りデッキ

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

ミッキーはっちの代用(変化キャラ自由枠)

不動沢村はスタミナタッグが1人分増えることと金特査定の高さがメリットだが、得意練習率UPが無いのでハマりにくくなってしまう点とイベ完走がキツくなるのがデメリット。

サンタ佐菜の代用(怪童&コントロール上限UP)

選手6人編成になることによって爆発力は増すが、固定かつ大量のイベ経験点と回復が入らなくなるために安定性に欠けることスタミナ1枚減により精神ptが不足しやすくなること、この2点に注意。

ハートオクタの代用(スタミナ上限UP)

オクタヴィアに関してはハートVerでは無く通常Verでもいいが、経験点バランスの整えやすさ(筋力ボナ↔精神ボナ)と金特査定を考えると、やはり完全上位互換のハートVerの方が強い選手を作りやすい。

得意練習・上限UP・所持カード分布

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • 覚醒ミッキーはっちを中心とした大量の精神ボナにより、格を伸ばしやすい
  • 後イベ数が計13(-1)と無理の無い数になっているため、まねき猫無しでもイベ全完走が見込める
  • ミッキーはっちのキャライベとコツイベで敏捷ptを稼ぎやすい
  • ストレート・スリーカード・スリーセブンを狙いやすいカード構成
  • 査定効率の良いスタミナ106が可能

懸念点

  • 緑カード持ちが5人のため筋力過多になりやすく、技術不足に陥りやすい
  • ミッキーはっちで取れる金特が査定の低い内無双のみのため、金特の総査定が低い

金特・上限UP査定

金特(最大値)3276
上限UP1512
合計4788
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

練習面について

  • 筋力ptが余りやすいので、スタミナタッグでの緑フラッシュはやりすぎないこと
  • 技術ptが不足しやすいので、変化での青フラッシュを多く行う
  • 精神ptをかなり稼げるので、格をひたすら上げで査定効率良く捌いていく
  • ミッキーはっちで敏捷ptを稼げるので、守備練習での敏捷確保はそこまで意識しなくてOK

キャライベ・取得金特について

  • ミッキーはっちは内無双を取りに行ってイベ数圧縮
  • ハートオクタは不屈の魂+暴れ球を取りに行く
  • 白瀬・オクタの金特2種取りは球速依存なので、なるべく160キロ以上で判定を迎える
  • キング阿麻の別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督スカウト評価を上げやすくする
  • 怪童は必ず虹特化(盛本×サンタ佐菜デート5回目)
  • 怪物球威は必ず虹特化(白瀬×スリーカード4回目)
  • 鉄仮面は必ず虹特化(キング阿麻×盛本エピローグ)
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPF8+3目盛
総経験点35907pt
センス○あり
備考・ディレイドアーム取れず
・筋力pt大量余り

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセただでさえ強かったミッキーはっちが覚醒で更に強くなりましたね。
まねき猫持ち込みがマストじゃなくなりましたし、大量の精神ボナで格をかなり上げられるので、セン○厳選をするなら現状このデッキが最強でしょう。
今回は筋力がダダ余りして1000pt以上無駄にしているので、バランスよくこれぐらいの経験点を稼げたらPE先発も夢じゃなさそうです。

誓いスバル&ハートオクタ入りデッキ

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

誓いスバルの代用(変化キャラ自由枠)

ミッキー八尺はイベ数2のためイベの前後バランスが良くなり、まねき猫持ち込みがマストでは無くなるのがメリット。
不動沢村はスタミナタッグが1人分増えることと金特査定の高さがメリットだが、得意練習率UPが無いのでハマりにくくなってしまう点とスバル同様にイベ完走がキツくなるのがデメリット。

サンタ佐菜の代用(怪童&コントロール上限UP)

選手6人編成になることによって爆発力は増すが、固定かつ大量のイベ経験点と回復が入らなくなるために安定性に欠けることスタミナ1枚減により精神ptが不足しやすくなること、この2点に注意。

ハートオクタの代用(スタミナ上限UP)

オクタヴィアに関してはハートVerでは無く通常Verでもいいが、経験点バランスの整えやすさ(筋力ボナ↔精神ボナ)と金特査定を考えると、やはり完全上位互換のハートVerの方が強い選手を作りやすい。

得意練習・上限UP・所持カード分布

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • スバルの大量の技術ボナとバウンサーの盛本により、技術ptをかなり稼ぎやすい
  • 精神ボナ持ちが4人いるため、精神ptも稼ぎやすい
  • 査定効率の良いコントロール106が可能(スバル×サンタ佐菜)
  • 球速コツ、コントロールコツを入手可能(キング阿麻、スバル)

懸念点

  • 前イベ数が計15とかなり多く、まねき猫無しだと前イベがほぼほぼ完走しない
  • スバルがLv50未満、PSR覚醒無しで技術ボナが付いていないと確実に技術ptが不足してしまう

金特・上限UP査定

金特(最大値)3384
上限UP1548
合計4932
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

練習面について

  • コツ潰しをしてキング阿麻から球速コツ、スバルからはコントロールコツを早めに入手する
  • 筋力ptがやや不足しやすいので、スタミナタッグでの緑フラッシュ・トリコロールを多く行うことを意識
  • 敏捷ptがやや不足しやすいので、守備練習や白瀬の全レアイベでしっかり敏捷ptを確保する

キャライベ・取得金特について

  • ハートオクタは不屈の魂+暴れ球を取りに行く
  • スバルは総変化が14以上かつやる気好調以上の場合はオリ変、それ以外の場合は確定の二刀流を取るのがオススメ
  • 白瀬・オクタの金特2種取りは球速依存なので、なるべく160キロ以上で判定を迎える
  • キング阿麻の別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督スカウト評価を上げやすくする
  • 怪童は必ず虹特化(盛本×サンタ佐菜デート5回目)
  • 怪物球威は必ず虹特化(白瀬×スリーカード4回目)
  • 鉄仮面は必ず虹特化(キング阿麻×盛本エピローグ)
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

※投手査定改定前の結果となります。

選手ランクPF+4目盛
総経験点32916pt
センス○あり
備考・ハートオクタは鉄腕取得(残体力考慮)
・筋力,敏捷不足でスバルの二刀流取れず
・精神不足で開眼で引いた強心臓取れず
・極度の変化pt偏重

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ経験点は過去イチ出せたのですが、経験点バランスが崩れたこととptが変化に偏ってしまったことが原因で選手査定が全然伸びませんでした。
ただ、ハートオクタが入ることによって今までのネックだった精神pt不足がだいぶ解消されたことを実感できました。
現状の投手最強デッキであることは間違いないですが、まねき持ち込みがマストになってしまうのは相変わらずキツいですね...
持ち込みでセン○を引ければ、その時点で大チャンスとなるでしょう。

黒周入りデッキ

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

ハートオクタの代用(スタミナ上限UP)

オクタヴィアに関してはハートVerでは無く通常Verでもいいが、経験点バランスの整えやすさ(筋力ボナ↔精神ボナ)と金特査定を考えると、やはり完全上位互換のハートVerの方が強い選手を作りやすい。

ミッキー八尺の代用(選手自由枠)

後イベ数が2増えるため、後イベ完走率が低くなってしまう点に注意。

黒周の代用(スナイパー彼女)

前イベが重くなってしまう点と、所持カード(7&8)の都合上トリコロールがやや作りづらくなってしまう点に注意。

得意練習・上限UP・所持カード分布

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • スバルの大量の技術ボナにより、技術pt不足をカバー可能
  • 3人の精神ボナ持ちとスナイパーの黒周により、精神ptをかなり稼げる
  • 前後バランスが良いので、まねき猫無しでもイベ全完走が見込める
  • 査定効率の良いコントロール106が可能(スバル×ミッキー八尺)
  • 査定効率の良いスタミナ106が可能(ハートオクタ,ミッキー八尺,黒周)
  • 球速コツ、コントロールコツを入手可能(キング阿麻、スバル)
  • 真・鉄腕を取りにいく際は黒周のデートを3回で済ませられる

懸念点

  • 純彼女キャラ入り編成のため、爆発力には欠ける
  • スバルがLv50未満、PSR覚醒無しで技術ボナが付いていないと確実に技術ptが不足してしまう
  • 筋力ptが不足しやすい
  • 黒周のデート1,2回目に体力回復が無い

金特・上限UP査定

真・鉄腕を取らない場合

金特(最大値)2916
上限UP1656
合計4572
取得金特一覧はこちら

真・鉄腕を取る場合

金特(最大値)2700
上限UP1656
合計4356
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

練習面について

  • コツ潰しをしてキング阿麻から球速コツ、スバルからはコントロールコツを早めに入手する
  • 筋力ptが不足しやすいので、スタミナタッグでの緑フラッシュ・トリコロールを多く行うことを意識
  • 赤が入ったトリコロールを連発して精神ptを稼ぎ、格をひたすら上げる

キャライベ・取得金特について

  • 黒周のデートを5回消化できそうかつ筋力ptが足りそうな場合、ハートオクタは不屈の魂+暴れ球を選択
  • 黒周のデート消化をする余裕がなさそうかつ筋力ptが不足している場合、ハートオクタは鉄腕を選択(×黒周で虹特化)
  • スバルは総変化が14以上かつやる気好調以上の場合はオリ変、それ以外の場合は確定の二刀流を取るのがオススメ
  • ミッキー八尺はSRイベ1回目で切って内無双入手
  • 白瀬・オクタの金特2種取りは球速依存なので、なるべく160キロ以上で判定を迎える
  • キング阿麻の別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督スカウト評価を上げやすくする
  • 敏捷ptがやや不足しやすいので、白瀬の全レアイベやミッキー八尺のコツイベ等でしっかり敏捷ptを確保する
  • 黒周のデート1,2回目は体力回復が無いので、体力が満タンに近いタイミングで消化
  • 怪物球威は必ず虹特化(白瀬×スリーカード4回目)
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

※投手査定改定前の結果となります。

育成結果概要

選手ランクPG8+5目盛
総経験点29412pt
センス○あり
備考・真怪物球威ギリ取れず(スリカあと1回)
・コマンドラストターンでガラスのハート
・筋力500pt余り

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ意外と経験点は出ますが、やはり爆発力は盛本入りより欠けるので、飛びぬけたエースピッチャーは作りにくい印象です。
とは言えまねき猫いらずでセン○厳選しやすいので、厳選するならこっちのデッキでしょう。
欲を言えば黒周ちゃんの彼女としての性能がイマイチなので、強化or別Ver化に期待したいです(笑)

誓いスバル入りデッキ1

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

サンタ佐菜の代用(怪童&コントロール上限UP)

選手6人編成になることによって爆発力は増すが、固定かつ大量のイベ経験点と回復が入らなくなるために安定性に欠けることスタミナ1枚減により精神ptが不足しやすくなること、この2点に注意。

得意練習・上限UP分布

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • スバルの技術ボナとバウンサーの盛本により、技術ptをかなり稼ぎやすい
  • 査定効率の良いコントロール106が可能(スバル×サンタ佐菜)
  • スバルからコントロールコツを入手可能

懸念点

  • 前イベ数が計15とかなり多く、まねき猫無しだと前イベがほぼほぼ完走しない
  • スバルがLv50未満、PSR覚醒無しで技術ボナが付いていないと確実に技術ptが不足してしまう

金特・上限UP査定

金特(最大値)3204
上限UP1548
合計4752
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

練習面について

  • コツ潰しをしてキング阿麻から球速コツ、スバルからはコントロールコツを早めに入手する
  • スタミナタッグ時に緑フラッシュが多くなると筋力pt余りの原因になるので、なるべく赤が入ったトリコロールにする

キャライベ・取得金特について

  • スバルのSRイベでは敏捷ptが不足している場合を除き、基本確定の二刀流を取りに行く
  • 白瀬の怪物球威とオクタの完全制圧は球速依存なので、なるべく160キロ以上で判定を迎える
  • キング阿麻の別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督スカウト評価を上げやすくする
  • 敏捷ptがやや不足しやすいので、アイラと白瀬の全レアイベでしっかり敏捷ptを確保する
  • 怪童は必ず虹特化(盛本×サンタ佐菜デート5回目)
  • 怪物球威は必ず虹特化(白瀬×スリーカード4回目)
  • 鉄仮面は必ず虹特化(キング阿麻×盛本エピローグ)
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPG6+9目盛
総経験点30958pt
センス○なし
備考・怪物球威即被りで虹特化できず
・オクタの完全制圧失敗
・敏捷1pt不足で真鉄仮面取れず

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセスバルの超大量の技術ボナのおかげで、技術ptの確保がかなり楽になりましたね。
イベント数の関係上セン○厳選はしにくいですが経験点はかなり出しやすいので、まねき持ち込みの凡才育成前提で考えるならこのデッキが現状一番良いかと思います。
セン○を運良く引ければその時点で大チャンスでしょう。

誓いスバル入りデッキ2

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

ミッキー八尺の代用(選手自由枠)

後イベ数が2増えるため、後イベ完走率が低くなってしまう点に注意。

黒周の代用(スナイパー彼女)

所持カード(7&8)の都合上、トリコロールが作りづらくなってしまう点に注意。

得意練習・上限UP分布

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • スバルの技術ボナとスナイパーの黒周により、経験点バランスを整えやすい
  • 前後バランスが良いので、まねき猫無しでもイベ全完走が見込める
  • 査定効率の良いコントロール106が可能(スバル×ミッキー八尺)
  • 査定効率の良いスタミナ106が可能(オクタ×ミッキー八尺×黒周)
  • スバルからコントロールコツを入手可能

懸念点

  • 純彼女キャラ入り編成のため、爆発力には欠ける
  • スバルがLv50未満、PSR覚醒無しで技術ボナが付いていないと確実に技術ptが不足してしまう
  • 筋力ptがやや不足しやすい
  • 黒周のデート1,2回目に体力回復が無い

金特・上限UP査定

金特(最大値)2736
上限UP1656
合計4392
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

練習面について

  • コツ潰しをしてキング阿麻から球速コツ、スバルからはコントロールコツを早めに入手する
  • 赤が入ったトリコロールを連発して精神ptを稼ぎ、格をひたすら上げる
  • 筋力ptがやや不足しやすいので、スタミナタッグでの緑フラッシュを多くこなす

キャライベ・取得金特について

  • スバルのSRイベでは敏捷ptが不足している場合を除き、基本確定の二刀流を取りに行く
  • 白瀬の怪物球威とオクタの完全制圧は球速依存なので、なるべく160キロ以上で判定を迎える
  • キング阿麻の別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督スカウト評価を上げやすくする
  • 敏捷ptがやや不足しやすいので、白瀬の全レアイベやミッキー八尺のコツイベ等でしっかり敏捷ptを確保する
  • 黒周のデート1,2回目は体力回復が無いので、体力が満タンに近いタイミングで消化
  • 黒周はデート5回目までこなしてアームブレイカーを入手
  • ミッキー八尺はSRイベ1回目で切って内無双入手
  • 怪物球威は必ず虹特化(白瀬×スリーカード4回目)
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPG6+8目盛(先発)
総経験点25741pt
センス○あり
備考・3000点タッグ2つをケガで逃す
・キング阿麻未完
・筋力pt不足でアムブレぎり取れず

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ勝負どころでのケガで6000点以上逃しているので、運が悪くなければPF先発も見えていたかもしれません...
爆発力は選手6人編成ほどはありませんが、スナイパーの黒周のおかげで格をかなり伸ばせるので、意外と査定が伸びます。
誓いスバル入りでセン○厳選するならこのデッキがオススメですね。

アイラ入りデッキ

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

アイラの代用(自由枠)

ルシファー・闇野は役割スナイパーで精神ptを稼ぎやすくなるため、余りやすい変化ptを格で捌きやすくなり、pt効率が増す。
ただし、闇野に関してはLv50で無いと肝心の技術ボナが付かないため、Lv50未満では使いにくい。
沢村はスタミナ&変化で得意練習がかなりマッチしているが、初期評価が低く得意練習率UPが無く基礎ボナも無いため、点数は出しにくくなる点に注意。

得意練習・上限UP分布

デッキの特徴

強い点

  • スタミナと変化の複数タッグにより、総経験点を伸ばしやすい
  • 基礎ボナのバランスが良いため、経験点バランスが整いやすい
  • アーサーのSRイベを切ればイベ全完走が高確率で見込める
  • 選手兼彼女のサンタ佐菜により立ち回りが楽(体力回復,デートでのスクラップ入手)

懸念点

  • バウンサー1枚のため、技術ptが不足しやすい
  • 筋力ptがやや余りやすい

金特・上限UP査定

金特(最大値)3240
上限UP1368
合計4608
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

練習面について

  • とにかく技術ptが不足するので、盛本対応の青6カードは大事に扱う
  • スタミナタッグ時に緑フラッシュが多くなると筋力pt余りの原因になるので、なるべく赤が入ったトリコロールにする
  • カード的にスリーカードの難易度が高くなるので、序盤のうちにスリーナンバー数を稼いでおく

キャライベ・取得金特について

  • アーサーの金特イベは基本1回目で切って前イベ完走率を上げる
  • ただし、前イベの走りが良いときは切らずにエクスカリバーを狙いに行く
  • 白瀬の怪物球威、オクタの完全制圧は球速依存なのでなるべく160キロ以上で判定を迎える
  • アーサーの別Verイベでは世渡り上手を必ず取り、監督スカウト評価を上げやすくする
  • 敏捷ptがやや不足しやすいので、アイラと白瀬の全レアイベでしっかり敏捷ptを確保する
  • 怪童は必ず虹特化(盛本×サンタ佐菜デート5回目)
  • 怪物球威は必ず虹特化(白瀬×スリーカード4回目)
  • 鉄仮面は必ず虹特化(アイラ×盛本エピローグ)
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPF+5目盛
総経験点28276pt
センス○あり
備考・アーサーイベカット
・開眼2回

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ総経験点は爆発的に伸びませんでしたが、シナリオ金特を全て取れ、経験点バランスもかなり良かったのでここまで伸びてくれました。
PF先発を作ることがずっと目標だったので、感無量です。
アイラ→沢村のデッキが多く見られますが、練習性能とイベ完走のことを考えると自分はアイラの方が良いかと思います。スナイパーのルシ、もしくは闇野の採用も良さそうですね。

球速固めデッキ

ボツとした理由

効率良く経験点を稼ぎにくいから。

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

アイラの代用(スタミナ上限UP)

エプロン優花の代用(コントロール上限UP)

雨崎の代用(花丸固有キャラ)

好敵手守の代用(球速上限UP)

得意練習・上限UP分布

デッキの特徴

強い点

  • 選手キャラ6人のため、爆発力がある
  • 守以外初期評価が高く、全員タッグ発生可能になるのが早い
  • バウンサー3枚で技術を稼ぎやすいので、集客力UPで効率良く査定を伸ばせる

懸念点

  • イベントが前後ともにかなり多いため、まねき猫無しだとイベントが全完走しない
  • 降谷の金特2種取りが安定しない(怪物球威欠け)
  • エプロン優花のマイブレ入手が安定しない
  • 3のカード対応キャラが1人しかいないかつ彼女無しのため、体力維持がキツい

立ち回りで意識すること

  • 筋力と技術を多く稼ぎ、集客力UPで査定を上げる
  • 技術が不足した際は、盛本対応の青6カードで技術を稼ぐ
  • 降谷は球速依存濃厚なので、SRイベ3回目までに球速を上げておく
  • 怪物球威を虹特化できたらエプロン優花はマイブレを取りに行く(変化量依存、検証記事はこちら)
  • 怪物球威を虹特化できたら雨崎はドクターKを取りに行く
  • 降谷失敗やスリーカード4回達成ならずで怪物球威一方を取れなかった際は、エプロン優花か雨崎で怪物球威を取ってケア
  • 敏捷ptがやや不足しやすいので、アイラ・降谷・エプロン優花のイベントでしっかり敏捷ptを確保する
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランク中継ぎPG8+9目盛
総経験点24411pt
センス○あり
備考・まねき猫,MAXドリンク持込
・優花マイブレ失敗
・ストレート不足で驚キレ取れず
・回復のために守イベカット(勇猛果敢欠け)
・開眼2回

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ金特が3つ欠けたのでダメかなーと思ったんですが、意外と伸びてくれました。格をけっこう伸ばせたのが要因だと思います、やっぱり拡張能力は変化と比べると査定効率良いですねー。
イベが重いので厳選には向かない・体力維持がきつい・金特失敗率が高め、と粗が多いデッキではありますが、爆発力はあります。

エプ優花入りデッキ

ボツとした理由

変化偏重になって査定効率がかなり悪くなるから。

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

キング阿麻の代用(球速上限UP)

白瀬の代用(花丸固有キャラ)

エプロン優花の代用(怪物球威キャラ)

オクタヴィアの代用(スタミナ上限UP)

得意練習・上限UP分布

デッキの特徴

強い点

  • 前後ともにイベが軽いので、まねき猫無しでもイベ全完走が見込める
  • 彼女有りに加えて3のカード対応が2人いるため、体力維持がかなり楽
  • 変化タッグ発生率が高いため、総変化を伸ばしやすい

懸念点

  • バウンサー1枚のため、技術ptが不足しやすい
  • 変化4球種目以降は査定効率がかなり悪いので、点が多少出ても意外と査定が伸びない
  • スタミナタッグでは経験点が跳ねないので、総経験点が伸びにくい

立ち回りで意識すること

  • とにかく技術ptが不足するので、盛本対応の青6カードは大事に扱う
  • 筋力ptもやや不足しやすいので、緑のカードでコンスタントに筋力ptを稼ぐ
  • 怪物球威を虹特化できたらエプロン優花はマイブレを取りに行く(変化量依存、検証記事はこちら)
  • スリーカード4回達成ならずで怪物球威一方を取れなかった際は、エプロン優花で怪物球威を取ってケア
  • 敏捷ptが不足しやすいので、エプロン優花・白瀬のイベントでしっかり敏捷ptを確保する
花丸の基本的な立ち回りはこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPG5+9目盛
(中継ぎだとPG9)
総経験点24627pt
センス○あり
備考・金特全取り
・開眼2回
・変化900pt余り
・筋力精神不足で青特取り切れず

総変化・拡張能力

ライター所感

ナナセ感覚的にかなり良い感じで金特も全取りできたのでPG7先発ぐらいは行ったかな?と思ったのですが、まさかのPG5止まりで転げ落ちました。
やっぱり変化固めは査定効率悪いので、思ったよりも査定伸びないですねー...
厳選のしやすさを取ってサンタ佐菜を使うか、凡才ワンチャン狙いで選手6人で行くか、戦国投手と同じ感じになっていて悩ましいですね。
いずれにせよ、球速寄りのデッキでもっと良いデッキがありそうなので引き続き模索してみます。
この記事を書いた人
ナナセ
ナナセ

ゲームウィズパワプロ攻略班のナナセです。
ディレクター兼ライター。

好きなゲームはパワプロシリーズ、パワプロ一筋です。
よろしくお願いします。

コメント欄が荒れた記事は、場合によってはコメント欄封鎖します。
良識を持った投稿をお願いします。

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. [追憶]霧崎礼里のイベントと評価
    [追憶]霧崎礼里のイベントと評価
    1
  2. 諏訪野君子のイベントと評価
    諏訪野君子のイベントと評価
    2
  3. 討総学園高校野手デッキテンプレ|追憶霧崎・諏訪野入り追加
    討総学園高校野手デッキテンプレ|追憶霧崎・諏訪野入り追加
    3
  4. パワクエ球炎島編のクエスト別データ・攻略方法まとめ
    パワクエ球炎島編のクエスト別データ・攻略方法まとめ
    4
  5. パワクエの基本的な立ち回り・意識しておくべきことまとめ
    パワクエの基本的な立ち回り・意識しておくべきことまとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
注目の記事
攻略ツール
コミュニティ・掲示板・攻略速報
最新キャラ情報(覚醒・強化含む)
最新イベント情報
ガチャ・リセマラ情報
イベキャラ一覧
査定・特殊能力情報
ランキング
サクセス攻略
ミニバトル・9000点攻略
ユーザージャンル別おすすめ記事まとめ
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×