パワプロ
パワプロ攻略|パワプロアプリ最速攻略
アンドロメダ学園至高の一塁手デッキ

パワプロアプリ | パワプロ アンドロメダ学園至高の一塁手デッキ

最終更新 : パワプロ攻略班
アンドロメダ学園至高の一塁手デッキ
おすすめの関連記事

パワプロアプリのアンドロメダ学園至高の一塁手(ファースト)デッキを紹介しています。キャラ毎の役割、立ち回り解説などを掲載していますので、参考にしてください。

目次

アンドロメダ学園関連記事はこちら!

トップランカーデッキ集はこちら

京子・黒セイラデッキ

デッキ編成

ジャベリン岸田京子冴木天音黒セイラ

得意練習分布

本デッキの強い点

至高の一塁手で査定をかなり盛れる

初期ポジ一塁手の場合は起用ボーナス対象金特である至高の一塁手を入手可能。単独査定は210と破格の数値となっており、選手査定をかなり盛れる。

起用ボーナスの詳細はこちら

京子で体力最大値を大幅UP

京子のデートやイベントで早期に体力最大値をMAXまで上げることが可能。VR空間生成中の練習回数を増やせるため経験点を伸ばしやすくなる。

メンタルタッグで回復しながらセルを編成

冴木・黒セイラの二人の得意練習率UP持ちのメンタルキャラを採用しているため、メンタルタッグで回復しながら☆付きセルを編成しやすい。

高査定の付くミート106が可能

岸田・京子・天音の組み合わせで査定70の付くミート106が可能。至高の一塁手も取れるので、査定最大値はかなり高いと言える。

初期ゲージが70多くなる

ジャベリン・京子と特効キャラが2人いるため、オーバーフローゲージの初期値が特効キャラ1人のときと比べて70多くなる(計140)。これにより、セクション1でゲージを溜めるための動きが少なく済む。

本デッキの懸念点

敏捷ptが不足しやすい

得意練習走塁のキャラが3人となり、強力な走塁タッグを複数回踏めないと最終的に敏捷ptが不足する。黒セイラの牛若丸 も大量に敏捷ptを消費するためかなり意識して稼ぐ必要がある。

岸田のタッグが発生しにくい

岸田は初期評価がかなり低いため、タッグ発生が遅くなりがち。単練かつ得意練習率UPがないためタッグ発生率も低く、単練キャラの「タッグ時に☆を2個付与」という最大のメリットを活かしづらい。

後イベの総数がやや重い

本デッキの後イベの総数は15(空きイベ数43)と重め。アンドロメダはライター体感で後イベが走りにくいのもあり、安定した完走を目指すなら招き猫を持ち込みたい。

黒セイラのところは落合でもOK

黒セイラのところは同じ肩力上限UP持ちである落合でも可。イベント数が軽くなり、金特も敏捷ptの必要量の少ないハゲタカになるため経験点バランスが整えやすい。ただしメンタルタッグでセルを積みながら回復する動きはやりにくくなる。ガジェット落合の詳細はこちら

各キャラの役割解説

キャラ
所持特殊セル
前後デッキ内での役割
J五十嵐
敏捷B
・アンドロメダ特効
走力上限UP
一番槍(確定)
・走塁&打撃タッグ
・筋力&敏捷ボーナス
・やる気効果UP
・得意練習率UP
※初期評価が低いので注意
岸田
技術B
ミート上限UP
至高の一塁手(不確定)
・打撃タッグ
・精神ボーナス
・やる気効果UP
・優秀コツ
※初期評価が低いので注意
黒聖良
精神B
肩力上限UP
牛若丸(不確定)
・メンタル&走塁タッグ
・技術&敏捷ボーナス
・練習効果UP
・得意練習率UP
・初期評価高
天音
技術B
ミート上限UP
捕球上限UP
エースキラー(確定)
・打撃&走塁タッグ
・開放で筋力&技術ボーナス
・練習効果UP
・得意練習率UP
・初期評価高
冴木
精神B
守備力上限UP
恐怖の満塁男 or 明鏡止水(確定)
・メンタル&打撃タッグ
・開放で技術&精神ボーナス
・練習効果UP
・得意練習率UP
・初期評価高
京子
タッグB
・アンドロメダ特効
ミート上限UP
スイープ(確定)
・イベントで体力最大値大幅UP

立ち回り解説

敏捷ptをとにかく稼ぐ

走塁キャラが3人しかおらず、金特も牛若丸スイープなど敏捷ptを大量に消費するものが多い。ジャングルのVR空間を複数回生成して意識的に敏捷ptを稼ごう。

荒野は生成しない

岸田が超大量の精神ボーナスを持っておりメンタルブーストセル排出キャラも2人いる。そのため精神ptは特に余りやすく荒野は生成する必要がない。

京子の初詣は健康に過ごしたい

京子は初詣で健康に過ごしたいを選ぶと体力最大値を+8できる。体力最大値UPによって練習回数が増えるため、野球がうまくなりたいで経験点をもらうより強力。体力満タンであっても必ず健康に過ごしたいを選択しよう

津乃田・ガジェット落合入りデッキ

デッキ編成

ジャベリン岸田津乃田冴木天音落合

得意練習分布

本デッキの強い点

至高の一塁手で査定をかなり盛れる

初期ポジ一塁手の場合は起用ボーナス対象金特である至高の一塁手を入手可能。単独査定は210と破格の数値となっており、選手査定をかなり盛れる。

起用ボーナスの詳細はこちら

高査定の付くミート106が可能

岸田・津乃田・天音の組み合わせで査定70の付くミート106が可能。至高の一塁手も取れるので、査定最大値はかなり高いと言える。

初期ゲージが70多くなる

ジャベリン・ガジェットと特効キャラが2人いるため、オーバーフローゲージの初期値が特効キャラ1人のときと比べて70多くなる(計140)。これにより、セクション1でゲージを溜めるための動きが少なく済む。

本デッキの懸念点

敏捷ptが不足しやすい

得意練習走塁のキャラが3人となり、強力な走塁タッグを複数回踏めないと最終的に敏捷ptが不足する。

津乃田の告白が間に合いにくい

津乃田はイベントでの評価UPが全レアイベ2回目でしかないため、序盤に複数回追えないとクリスマスまでの告白発生が厳しくなる。

岸田のタッグが発生しにくい

岸田は初期評価がかなり低いため、タッグ発生が遅くなりがち。単練かつ得意練習率UPがないためタッグ発生率も低く、単練キャラの「タッグ時に☆を2個付与」という最大のメリットを活かしづらい。

落合の所は黒聖良でもOK

落合の所は同じ肩力上限UP持ちである黒聖良でも可。ただし、ブースターが本デッキで余りやすい精神であり、金特もかなり重い牛若丸のため、経験点バランスがかなり整いにくくなる点に注意。

黒聖良の詳細はこちら

各キャラの役割解説

キャラ
所持特殊セル
前後デッキ内での役割
J五十嵐
敏捷B
・アンドロメダ特効
走力上限UP
一番槍(確定)
・走塁&打撃タッグ
・筋力&敏捷ボーナス
・やる気効果UP
・得意練習率UP
※初期評価が低いので注意
岸田
技術B
ミート上限UP
至高の一塁手(不確定)
・打撃タッグ
・精神ボーナス
・やる気効果UP
・優秀コツ
※初期評価が低いので注意
津乃田
タッグB
ミート上限UP
挑発(確定)
・彼女イベで体力回復
・告白でミート+2
天音
技術B
ミート上限UP
捕球上限UP
エースキラー(確定)
・打撃&走塁タッグ
・開放で筋力&技術ボーナス
・練習効果UP
・得意練習率UP
・初期評価高
冴木
精神B
守備力上限UP
恐怖の満塁男 or 明鏡止水(確定)
・メンタル&打撃タッグ
・開放で技術&精神ボーナス
・練習効果UP
・得意練習率UP
・初期評価高
落合
筋力B
・アンドロメダ特効
肩力上限UP
・筋力&走塁タッグ
・筋力&敏捷ボーナス
・練習効果UP
・得意練習率UP
・初期評価高
・優秀コツ

立ち回り解説

無理のない範囲で津乃田を追う

告白発生のために序盤から津乃田を追う必要があるが、選手キャラの評価上げを優先したいことと序盤はタッグセルの効果が薄いことから、無理にして津乃田を追う必要はない。最悪クリスマスまでに間に合わなくてもいいので、その他の動きを優先した方が良い。

9月1週までに1回目のVR発動

特効キャラが2人いて初期ゲージに余裕があるため、サクセス開始後は9月1週までに1回目のVRを発動して経験点を稼ぐ。1回目のVR発動が遅れるとゲージがMAXまで溜まりきる可能性がある上、2回目の発動が遅れて金特を取れなくなるので要注意。

敏捷ptをとにかく稼ぐ

走塁キャラが3人しかおらず敏捷ptがかなり不足しやすいので、敏捷ptを大量に稼ぐことを意識しよう。

精神ptは余るので稼ぎすぎに注意

岸田が超大量の精神ボーナスを持っており、精神ptは特に余りやすいので稼ぎすぎに注意。荒野は生成しなくて良い。筋力・技術は余るというわけではないため、ガツガツ稼いでしまってOK。

津乃田イベ関連のポイント

  • 初詣大吉時はなぐさめて評価ダウン回避
  • 1人初詣になったらモテモテで評価UP
  • 全レアイベは1回目で切って回復
  • 告白でミート99→101

津乃田のイベント発生時、発生前は上記4つを意識しよう。エピローグで満点を取るため、津乃田評価を上げやすくする。全レアイベに関してはイベ完走率UPと回復が可能な上、不足しがちな敏捷ptも入手できるため、1回目で切った方が良い。

基本的な立ち回り解説はこちら

ライターが実際に育成した選手

京子・黒セイラデッキ

使用デッキ

育成選手概要

選手ランクPG2+2目盛
総経験点18780pt
センス○あり
持ち込みなし
備考・開眼→ミラクルボイス&情熱エール
・監督不在でトリックスター取れず
・精神400pt余り
選手能力はこちら

担当コメント

ryoほしいタイミングで筋力セルを集められず筋力不足に・・・精神も余ったので次は黒セイラ→ガジェットで挑戦してみます。
ミート106&至高シリーズで最大値はとても高いですが、安定感に欠けるデッキなのでより強力な選手を育成したい上級者向けのデッキですね。

津乃田・ガジェット落合デッキ

使用デッキ

育成選手概要

選手ランクSS8+3目盛
総経験点17551pt
センス○なし
持ち込みなし
備考至高の一塁手未完...
・経験点不足で開眼1回のみ(逆襲)
選手能力はこちら

担当コメント

ナナセ岸田の影響で精神ptは勝手に溜まっていくので、その他の経験点をバランス良く稼いで行きましょう。
査定最大値はかなり高いのですが、津乃田を追う必要があったり、岸田のタッグ発生率が低かったりとやりづらさはあるので、正直安定感にかなり欠けます。
個人的には現状一塁手育成するなら、至高の一塁手なしの5・6上限テンプレで育成した方が良いかと思います。

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 小野武正さんの再現攻略|KEYTALK×モシャプロ3人目
    小野武正さんの再現攻略|KEYTALK×モシャプロ3人目
    1
  2. 立花投馬(たちばなとうま)の評価とイベント|MIXコラボ
    立花投馬(たちばなとうま)の評価とイベント|MIXコラボ
    2
  3. 真黒綱寛(まぐろつなひろ)の評価とイベント
    真黒綱寛(まぐろつなひろ)の評価とイベント
    3
  4. 寺中友将さんの再現攻略|KEYTALK×モシャプロ2人目
    寺中友将さんの再現攻略|KEYTALK×モシャプロ2人目
    4
  5. 必殺火消し人の効果とコツをくれるイベキャラ
    必殺火消し人の効果とコツをくれるイベキャラ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
掲示板・攻略速報
攻略ツール
注目の記事
イベント情報
最新キャラ情報
リセマラ/ガチャシミュレータ
サクセス攻略
イベキャラ関連
キャラ一覧
キャラ情報
特殊能力・サクセス限定能力
特殊能力一覧
サクセス限定能力取得キャラ
金特確定入手キャラ
ランキング
デッキ
チャレンジ
初心者向け記事
無課金者向け記事
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中