パワプロ
パワプロ攻略|パワプロアプリ最速攻略
討総学園高校野手デッキテンプレ|9/16更新
パワプロ攻略班

パワプロアプリ 討総学園高校野手デッキテンプレ|9/16更新

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
討総学園高校野手デッキテンプレ|9/16更新

パワプロアプリの討総学園(とうそうがくえん)高校における野手デッキテンプレを紹介しています。デッキの狙い・特徴やライターの育成結果、立ち回りで意識したことや実際にプレイした感想などをまとめていますので、参考にしてください。

目次

新シナリオ「討総学園高校」関連記事はこちら!

デッキテンプレまとめ

炭治郎入り打撃5枚デッキ New!

デッキ詳細はこちら

伊之助入り至高の三塁手デッキ New!

デッキ詳細はこちら

石触・ワールド友沢入り打撃5枚デッキ

デッキ詳細はこちら

過去デッキ

ジャスミンちーちゃん入り真安打デッキ

デッキ詳細はこちら

ユニ恋・椎名入り経験点重視デッキ

デッキ詳細はこちら

忠主・英雄入り査定重視デッキ

デッキ詳細はこちら

炭治郎入り打撃5枚デッキ

デッキ編成

主な代用キャラ

野球マスクの代用(前イベ自由枠)

野球マスク→ワールド進で、人材難の守備力上限UPをカバーできるようになるのが一番のメリット。
選手能力が程良い点(番付1位が早まる)、守備タッグにより経験点バランスを保ちやすくなる点もメリットですが、イベ発生率UPが無くなるため、イベ未完率が一気に上がってしまう点には注意しましょう。

石触の代用(走塁キャラ)

炭治郎が走力上限を持っているため、この枠は走塁キャラであればとりあえずOK。
この中で言えば練習性能が高く、金特2種取り可能な土門が最もオススメです。

ジャスミンちーちゃんの代用(後イベ守備上限)

一番の競合は椎名(詳細は椎名入りデッキ参照)。
二塁手育成時、至高の二塁手を取れる袴友沢を入れるのは全然アリ。
ドナルド美園はフル覚醒していれば選択肢に入るでしょう、ただし筋力ptが余りやすくなってしまう点に注意。
走塁練習改革のあるプラ館橋も悪くないですが、練習性能がそこまで高くない上に闘気管理が難しい(油断してるとすぐ退部する)、エピで扇風機が付くなど、扱いづらい部分が多くあるので、どちらかというと上級者向けのキャラと言えるでしょう。

炭治郎の代用(後イベ自由枠)

炭治郎の枠は完全自由枠となっており、代用でオススメなのは高い練習性能を持つワールド友沢、練習改革を持っているあんこ、得意練習走塁&打撃のゼンザイの3人となります。

得意練習・上限UP分布

キャラ金特一覧

デッキの特徴

強い点

  • 高い練習性能を持つ打撃キャラ5人で編成されており、タッグ連発によって経験点を稼ぎやすい
  • 各キャラの持つ基礎ボナのバランスが良いため、敏捷pt以外のバランスは保ちやすい
  • ユニ恋以外金特を2つ取れるキャラで構成されており、金特査定が高い(うちジャスミンちーちゃんは安打製造機を虹特化可能)
  • 査定効率の良い走力106、捕球106が可能
  • 石触の自己紹介でやる気UP、ユニ恋の自己紹介では体力回復できるため、初動が安定する
  • ユニ恋は開幕から専属なので、序盤の体力維持が楽
  • ユニ恋は金特を取れないが、金特査定のマイナス分を大量のイベ経験点でカバー可能
  • 野球マスクのイベ発生率UPにより、まねき猫なしでもイベ完走が安定する

懸念点

  • 走塁キャラが石触のみで、敏捷ボナ持ちもいないため敏捷ptが不足しやすい
  • 忍耐持ちの炭治郎が有名転校生として来なくなる
  • 練習改革キャラがいない
  • 野球マスクの闘気がかなり高いため、番付1位になるのが遅くなりがち
  • 清麗の効果を得られるのがちーちゃんしかいない

立ち回りで意識すること

練習の踏み方関連

  • 打撃キャラ5人の強みを活かすために、序盤は評価上げを優先し早めにタッグ圏内にする
  • 序盤は打撃・筋力タッグを優先して踏んでミート・パワーを上げ、早く闘気を上げる
  • 敏捷ptがかなり不足しやすいため、走塁の通常練習でもイベキャラが複数人いたらガンガン踏んで敏捷ptを多く積む
  • (→セク2からイベキャラに敏捷ptを多く万遍なく持たせ、セク3中盤あたりから一気に1vs1で敏捷ptをカンストで取っていくイメージ)

イベント関連・その他

  • シナリオ金特の安打製造機は虹特化できるため、忘れずに取る(条件:自前イベキャラと転入した有名キャラ、双方が絡んだダブルタッグ以上を踏む)
  • ↑打撃5人・筋力2人・走塁1人・肩力1人で構成されているため、打撃・筋力の有名転校生を選ぶと達成しやすい
  • 安打製造機被せに気を付ける(コツを取ったらなる早で取得する)
  • ちーちゃんからもミートコツを貰えるが、高球必打がミート依存であるため、ミートは序盤から上げてしまってOK
  • ユニ恋は振らずに彼女にする(振ると以降ラブパワーが発生しなくなるため)
討総学園の立ち回り詳細はこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPF9+5目盛
総経験点30154pt
センス○あり
備考・特になし

ライター所感

抹茶炭治郎は、査定が若干低くなる代わりに経験点バランスが整えやすいワールド友沢、といった感じの印象でした。
個人的にはワールド友沢より使用感は良かったですが、人それぞれお好みで変えて良いと思います。
炭治郎のミート上限を活かすデッキを考えてみても面白いかもしれないです。

伊之助入り至高の三塁手デッキ

デッキ編成

主な代用キャラ

野球マスクの代用(前イベ自由枠)

野球マスク→ワールド進で、人材難の守備力上限UPをカバーできるようになるのが一番のメリット。
選手能力が程良い点(番付1位が早まる)、守備タッグにより経験点バランスを保ちやすくなる点もメリットですが、イベ発生率UPが無くなるため、イベ未完率が一気に上がってしまう点には注意しましょう。

石触の代用(前イベ走力上限)

土門は得意練習打撃&走塁で固めている得意練習にドンピシャなため、一番オススメです。

ジャスミンちーちゃんの代用(後イベ守備上限)

一番の競合は椎名(詳細は椎名入りデッキ参照)。
二塁手育成時、至高の二塁手を取れる袴友沢を入れるのは全然アリ。
ドナルド美園はフル覚醒していれば選択肢に入るでしょう、ただし筋力ptが余りやすくなってしまう点に注意。
走塁練習改革のあるプラ館橋も悪くないですが、練習性能がそこまで高くない上に闘気管理が難しい(油断してるとすぐ退部する)、エピで扇風機が付くなど、扱いづらい部分が多くあるので、どちらかというと上級者向けのキャラと言えるでしょう。

伊之助の代用(後イベ自由枠)

伊之助の枠は完全自由枠となっており、代用でオススメなのは高い練習性能を持つワールド友沢、練習改革を持っているあんこ、得意練習走塁&打撃のゼンザイの3人となります。

得意練習・上限UP分布

キャラ金特一覧

デッキの特徴

強い点

  • 三塁手の場合伊之助から至高の三塁手+恐怖の満塁男のコツを取得できるため、査定を大きく伸ばせる
  • 走塁キャラが2人編成されているため、不足しやすい敏捷点を補える
  • 伊之助とユニ恋の全レアイベで体力最大値を16上げることができるため、サクセス後半の体力管理がしやすくなる
  • 高い練習性能を持つ打撃キャラ5人で編成されており、タッグ連発によって経験点を稼ぎやすい
  • ユニ恋以外金特を2つ取れるキャラで構成されており、金特査定が高い(うちジャスミンちーちゃんは安打製造機を虹特化可能)
  • 査定効率の良いパワー106、捕球106が可能
  • 石触の自己紹介でやる気UP、ユニ恋の自己紹介では体力回復できるため、初動が安定する
  • ユニ恋は開幕から専属なので、序盤の体力維持が楽
  • ユニ恋は金特を取れないが、金特査定のマイナス分を大量のイベ経験点でカバー可能
  • 野球マスクのイベ発生率UPにより、まねき猫なしでもイベ完走が安定する

懸念点

  • 三塁手意外の育成では伊之助の金特査定が大幅に下がるため、オススメ度は下がる
  • 練習改革キャラがいない
  • 走塁キャラ2人とはいえ敏捷ボナを持つキャラがいないため、敏捷pt不足がやや不安
  • 野球マスクの闘気がかなり高いため、番付1位になるのが遅くなりがち
  • 清麗の効果を得られるのがちーちゃんしかいない

立ち回りで意識すること

練習の踏み方関連

  • 打撃キャラ5人の強みを活かすために、序盤は評価上げを優先し早めにタッグ圏内にする
  • 序盤は打撃・筋力タッグを優先して踏んでミート・パワーを上げ、早く闘気を上げる
  • 走塁キャラ2人ということに慢心せず、走塁タッグはこまめに踏んで敏捷ptをしっかり稼ぐ

イベント関連・その他

  • シナリオ金特の安打製造機は虹特化できるため、忘れずに取る(条件:自前イベキャラと転入した有名キャラ、双方が絡んだダブルタッグ以上を踏む)
  • ↑打撃5人・筋力2人・走塁2人で構成されているため、打撃・筋力・走塁の有名転校生を選ぶと達成しやすい
  • 安打製造機被せに気を付ける(コツを取ったらなる早で取得する)
  • ちーちゃんからもミートコツを貰えるが、高球必打がミート依存であるため、ミートは序盤から上げてしまってOK
  • ユニ恋は振らずに彼女にする(振ると以降ラブパワーが発生しなくなるため)
討総学園の立ち回り詳細はこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPF9+7目盛
総経験点30349pt
センス○あり
備考・特になし

ライター所感

抹茶後イベの自由枠にドンピシャでハマるキャラが来てくれたなという印象です!
三塁手の育成でしか伊之助の強みを活かせないという点がネックですが、最大査定を狙うなら間違いなくこのデッキが近道かと思われます。

石触・ワールド友沢入り打撃5枚デッキ

デッキ編成

主な代用キャラ

野球マスクの代用(前イベ自由枠)

野球マスク→ワールド進で、人材難の守備力上限UPをカバーできるようになるのが一番のメリット。
選手能力が程良い点(番付1位が早まる)、守備タッグにより経験点バランスを保ちやすくなる点もメリットですが、イベ発生率UPが無くなるため、イベ未完率が一気に上がってしまう点には注意しましょう。

石触の代用(前イベ走力上限)

土門は得意練習打撃&走塁で固めている得意練習にドンピシャなため、一番オススメです。

ジャスミンちーちゃんの代用(後イベ守備上限)

一番の競合は椎名(詳細は椎名入りデッキ参照)。
二塁手育成時、至高の二塁手を取れる袴友沢を入れるのは全然アリ。
ドナルド美園はフル覚醒していれば選択肢に入るでしょう、ただし筋力ptが余りやすくなってしまう点に注意。
走塁練習改革のあるプラ館橋も悪くないですが、練習性能がそこまで高くない上に闘気管理が難しい(油断してるとすぐ退部する)、エピで扇風機が付くなど、扱いづらい部分が多くあるので、どちらかというと上級者向けのキャラと言えるでしょう。

ワールド友沢の代用(後イベ自由枠)

ワールド友沢の枠は完全自由枠となっており、代用でオススメなのは練習改革を持っているあんこ、得意練習走塁&打撃のゼンザイの2人です。
あんこは筋力練習改革により経験点バランスが整いやすくなる点、ゼンザイは得意練習走塁かつ敏捷ボナによって敏捷ptのケアがかなり楽になる点がそれぞれ優秀です。

得意練習・上限UP分布

デッキの特徴

強い点

  • 高い練習性能を持つ打撃キャラ5人で編成されており、タッグ連発によって経験点を稼ぎやすい
  • ユニ恋以外金特を2つ取れるキャラで構成されており、金特査定が高い(うちジャスミンちーちゃんは安打製造機を虹特化可能)
  • 査定効率の良いミート106、走力106、捕球106が可能
  • 石触の自己紹介でやる気UP、ユニ恋の自己紹介では体力回復できるため、初動が安定する
  • ユニ恋は開幕から専属なので、序盤の体力維持が楽
  • ユニ恋は金特を取れないが、金特査定のマイナス分を大量のイベ経験点でカバー可能
  • 野球マスクのイベ発生率UPにより、まねき猫なしでもイベ完走が安定する

懸念点

  • 練習改革キャラがいない
  • 走塁キャラが1人しかおらず敏捷ボナ持ちもいないため、敏捷ptがかなり不足しやすい
  • 野球マスクの闘気がかなり高いため、番付1位になるのが遅くなりがち
  • 清麗の効果を得られるのがちーちゃんしかいない

金特・上限UP査定

金特(最大値)1270
上限UP807
合計2077
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

練習の踏み方関連

  • 打撃キャラ5人の強みを活かすために、序盤は評価上げを優先し早めにタッグ圏内にする
  • 序盤は打撃・筋力タッグを優先して踏んでミート・パワーを上げ、早く闘気を上げる
  • 敏捷ptがかなり不足しやすいため、走塁の通常練習でもイベキャラが複数人いたらガンガン踏んで敏捷ptを多く積む
  • (→セク2からイベキャラに敏捷ptを多く万遍なく持たせ、セク3中盤あたりから一気に1vs1で敏捷ptをカンストで取っていくイメージ)
  • 体力がきつくなったら、メンタルの通常or1vs1練習でやり過ごす(なるべく休むは使わない)

イベント関連・その他

  • シナリオ金特の安打製造機は虹特化できるため、忘れずに取る(条件:自前イベキャラと転入した有名キャラ、双方が絡んだダブルタッグ以上を踏む)
  • ↑打撃5人・筋力2人・肩力1人で構成されているため、打撃・筋力の有名転校生を選ぶと達成しやすい
  • 安打製造機被せに気を付ける(コツを取ったらなる早で取得する)
  • ちーちゃんからもミートコツを貰えるが、高球必打がミート依存であるため、ミートは序盤から上げてしまってOK
  • ユニ恋は振らずに彼女にする(振ると以降ラブパワーが発生しなくなるため)
  • 後半は1vs1練習で入ってくる経験点の量が極端になるため、カンストしないよう上手く捌く
討総学園の立ち回り詳細はこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPE5+8目盛
総経験点36939pt
センス○あり
備考・特になし

ライター所感

ナナセワールド友沢はやっぱりタッグかなり光ってくれるので、打撃の強タッグで序盤にアドを取りやすくなるのがいいですね!
あんこ・ゼンザイも決して悪くはないと思うんですが、個人的に突き抜けた選手は作りにくい印象なので、イチオシはワールド友沢です。

彼女はユニ恋と忠主、どっちがいいのか?

ユニ恋と忠主の比較

ユニ恋の良いところ・悪いところ

  • 肩力&捕球上限UP持ちであり、特に人材難の捕球上限を埋めてくれるため、デッキ編成がかなり楽になる
  • 最初から主人公の専任のため、序盤の立ち回りが楽
  • フル覚時はイベント経験点がかなり多くなる
  • 全レアイベが優秀(回復、チームメイト評価UP)
  • 振らない選択肢を選ぶため、エピで金特を取れない
  • プラ館橋と併用した際は、エピで扇風機入手

忠主の良いところ・悪いところ

  • 金特2種取りが確定のため、金特で選手査定をかなり伸ばせる
  • 持っている野手上限が肩力のみ
  • 恋のように最初から主人公専任ではないため、序盤の立ち回りがきつい
  • イベント経験点が少なめ
  • 全レアイベの内容が微妙

結論 : ユニ恋の方が使いやすい!

上記の通り、ユニ恋の方がデッキに入れた際のメリットが多いため、現環境ではユニ恋の方が使いやすいと言えます。
最初は高校固有の忠主の方が強いと思いこんでいたのですが、こうやって要素を書き並べたら冷静にユニ恋の方が強かったです(汗)

過去デッキテンプレ集

ジャスミンちーちゃん入り真安打デッキ

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

野球マスクの代用(前イベ自由枠)

野球マスク→ワールド進で、人材難の守備力上限UPをカバーできるようになるのが一番のメリット。
選手能力が程良い点(番付1位が早まる)、守備タッグにより経験点バランスを保ちやすくなる点もメリットですが、イベ発生率UPが無くなるため、イベ未完率が一気に上がってしまう点には注意しましょう。

土門の代用(前イベ走力上限)

茂古葉は得意練習打撃&守備で固めている得意練習にドンピシャなため、一番オススメです。

ジャスミンちーちゃんの代用(後イベ守備上限)

一番の競合は椎名(詳細は椎名入りデッキ参照)。
二塁手育成時、至高の二塁手を取れる袴友沢を入れるのは全然アリ。
ドナルド美園はフル覚醒していれば選択肢に入るでしょう、ただし筋力ptが余りやすくなってしまう点に注意。
走塁練習改革のあるプラ館橋も悪くないですが、練習性能がそこまで高くない上に闘気管理が難しい(油断してるとすぐ退部する)、エピで扇風機が付くなど、扱いづらい部分が多くあるので、どちらかというと上級者向けのキャラと言えるでしょう。

キリルの代用(後イベ自由枠)

この枠は自由度が高いですが、得意練習筋力&打撃で金特2種取り確定のキリルがやはりベストでしょう。

得意練習・上限UP分布

デッキの特徴

強い点

  • ジャスミンちーちゃんの練習効果UP最大50%により、ちーちゃんが絡んだ際の一撃がデカい
  • ジャスミンちーちゃんでシナリオ金特の安打製造機を虹特化できるため、選手査定を伸ばしやすい
  • SRイベ2回目でミートコツを入手可能
  • ユニ恋は開幕から専属なので序盤の体力維持が楽、かつ1ターン分浮く
  • ユニ恋は金特を取れないが、金特査定のマイナス分を大量のイベ経験点でカバー可能
  • あんこで筋力練習改革が可能(-敏捷)
  • 打撃の最大4タッグ、筋力の最大3タッグで経験点を稼ぎやすい
  • 野球マスクのイベ発生率UPにより、まねき猫なしでもイベ完走が安定する

懸念点

  • ジャスミンちーちゃんはタッグ発生率が高くない(単練・得意練習率UP10%)ため、サクセス全体のタッグのムラが激しい
  • ジャスミンちーちゃんの2種取りが失敗した際は、金特・虹特査定でのアドバンテージがそこまで無くなってしまう
  • ミートが104止まり(椎名入りは106)
  • 椎名入りと比べて守備タッグが1枚のみとなるため、敏捷ptが若干不足しやすくなる
  • 野球マスクの闘気がかなり高いため、野球マスクをオレンジ表示にするのが遅くなりがち
  • 土門はLv50でないと基礎ボナ2種目の敏捷12が付かない

金特・上限UP査定

金特(最大値)1176
上限UP833
合計2009
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

椎名入りと異なる点

  • ちーちゃんは初期評価が高くタッグ発生率が低いので、評価上げの優先順位は低くする
  • ミートはSRイベ2回目発生まで上げない(ただし依存がミートの場合は上げるべき、明日以降調査予定)
  • シナリオ金特の安打製造機を忘れずに取る(条件:自前イベキャラと転入した有名キャラ、双方が絡んだダブルタッグ以上を踏む)
  • 安打製造機被せに気を付ける(コツ取ったらなる早で取得する)
  • 椎名の守備タッグが無くなる分敏捷ptが若干不足しやすくなるので、土門の強走塁タッグは優先して踏む

椎名入りとの共通項

  • 打撃・筋力タッグを優先して踏んでミート・パワーを上げ、早く闘気を上げる
  • 序盤に野球マスクに恋を取られると厄介なため、闘気の開きがあるうちは野球マスクとの練習を余裕があれば避ける
  • ユニ恋は振らずに彼女にする(振ると以降ラブパワーが発生しなくなるため)
  • 体力がきつくなったら、メンタルの通常or1vs1練習でやり過ごす(なるべく休むは使わない)
  • 後半は1vs1練習で入ってくる経験点の量が極端になるため、カンストしないよう上手く捌く
  • 土門の2種取りはパワー101以上で確定になるため、パワーから優先して上げる
討総学園の立ち回り詳細はこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPE1+7目盛
総経験点33761pt
センス○あり
備考・練習試合負けで帰巣本能欠け
・開眼2回

ジャスミンちーちゃんは椎名よりも強いのか!?

「椎名よりも若干強い」(大幅なインフレとは言い難い)

ジャスミンちーちゃんの魅力は、練習効果UP最大50%という破壊力と真安打製造機+高球必打2種取りの査定力、主にこの2つです。
が、椎名と比べてタッグ発生率がかなり低く、2種取りも確定ではなく失敗時は査定面のアドバンテージがそこまで無くなってしまうことを考えると、「椎名より若干強い」ぐらいの立ち位置になるんじゃないでしょうか。
ジャスミンちーちゃんと椎名が完全に入れ替わる、ということにはならなさそうです。

ライター所感

ナナセ前評判通り、ジャスミンちーちゃんはやはり強かったですね!
上でも書いた通り、椎名よりも若干強い選手を作りやすそうだと思ったので、自分は椎名→ジャスミンちーちゃんでまた厳選を続けようと思います。

ユニ恋・椎名入り経験点重視デッキ

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

野球マスクの代用(前イベ自由枠)

野球マスク→ワールド進で、人材難の守備力上限UPをカバーできるようになるのが一番のメリット。
選手能力が程良い点(番付1位が早まる)、守備タッグにより経験点バランスを保ちやすくなる点もメリットですが、イベ発生率UPが無くなるため、イベ未完率が一気に上がってしまう点には注意しましょう。

土門の代用(前イベ走力上限)

茂古葉は得意練習打撃&守備で固めている得意練習にドンピシャなため、一番オススメです。

椎名の代用(後イベ守備上限)

二塁手育成時、至高の二塁手を取れる袴友沢を入れるのは全然アリ。
ドナルド美園はフル覚醒していれば選択肢に入るでしょう、ただし筋力ptが余りやすくなってしまう点に注意。
走塁練習改革のあるプラ館橋も悪くないですが、練習性能がそこまで高くない上に闘気管理が難しい(油断してるとすぐ退部する)、エピで扇風機が付くなど、扱いづらい部分が多くあるので、どちらかというと上級者向けのキャラと言えるでしょう。

キリルの代用(後イベ自由枠)

この枠は自由度が高いですが、得意練習筋力&打撃で金特2種取り確定のキリルがやはりベストでしょう。

得意練習・上限UP分布

デッキの特徴

強い点

  • ユニ恋は開幕から専属なので序盤の体力維持が楽、かつ1ターン分浮く
  • ユニ恋は金特を取れないが、金特査定のマイナス分を大量のイベ経験点でカバー可能
  • あんこで筋力練習改革が可能(-敏捷)
  • 打撃の最大4タッグ、筋力の最大3タッグで経験点を稼ぎやすい
  • 得意練習の構成上、良い経験点バランスを保ちやすい
  • 野球マスクのイベ発生率UPにより、まねき猫なしでもイベ完走が安定する

懸念点

  • 野球マスクの闘気がかなり高いため、野球マスクをオレンジ表示にするのが遅くなりがち
  • 土門・椎名はLv50でないと基礎ボナ2種目が付かない(敏捷12・技術12)

金特・上限UP査定

金特(最大値)1064
上限UP903
合計1967
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

  • 打撃・筋力タッグを優先して踏んでミート・パワーを上げ、早く闘気を上げる
  • 序盤に野球マスクに恋を取られると厄介なため、闘気の開きがあるうちは野球マスクとの練習を余裕があれば避ける
  • ユニ恋は振らずに彼女にする(振ると以降ラブパワーが発生しなくなるため)
  • 体力がきつくなったら、メンタルの通常or1vs1練習でやり過ごす(なるべく休むは使わない)
  • 後半は1vs1練習で入ってくる経験点の量が極端になるため、カンストしないよう上手く捌く
  • 土門の2種取りはパワー101以上で確定になるため、パワーから優先して上げる
討総学園の立ち回り詳細はこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPE2+9目盛
総経験点34316pt
センス○あり
備考・安打製造機欠け
・開眼2回

ライター所感

ナナセ序盤のタッグがかなりハマり、イベキャラの所持経験点を早くMAXにできたことが、ここまで伸ばせた主な要因です。
初めのうちは1vs1練習でロスなく経験点を吸い取るゲームだと思っていましたが、突き詰めると結局タッグゲーになってくると思います。

忠主・英雄入り査定重視デッキ

デッキ詳細はこちら

主な代用キャラ

野球マスクの代用(前イベ自由枠)

野球マスク→ワールド進で、人材難の守備力上限UPをカバーできるようになるのが一番のメリット。
選手能力が程良い点(番付1位が早まる)、守備タッグにより経験点バランスを保ちやすくなる点もメリットですが、イベ発生率UPが無くなるため、イベ未完率が一気に上がってしまう点には注意しましょう。

椎名の代用(守備上限)

袴友沢はキリルの代用である茂古葉との組み合わせで真・ストライク送球を取れるので、この中では一番オススメです。

キリルの代用(自由枠)

イベ
茂古葉佐渡

椎名の代用である袴友沢との組み合わせで真・ストライク送球を取れるので、袴友沢と併用するなら茂古葉がベストでしょう。

得意練習・上限UP分布

デッキの特徴

強い点

  • 金特2種取り可能キャラが4人いるため、金特査定が高い(しかもほぼ確定)
  • あんこで筋力練習改革が可能(-敏捷)
  • 打撃の最大4タッグ、筋力の最大4タッグで経験点を稼ぎやすい
  • (英雄がPSR覚醒済みだと)全員初期評価が高いため、序盤からタッグで大量経験点を稼げる
  • どのポジションでも育成可能
  • 野球マスクのイベ発生率UPにより、まねき猫なしでもイベ完走が安定する

懸念点

  • 忠主を専属マネージャーにするために該当選手を1vs1練習で倒さなければならないため、恋入りと比べて序盤の体力維持がキツいかつ1ターン分ロス
  • 野球マスクと英雄の闘気がかなり高いため、野球マスク・英雄をオレンジ表示にするのが遅くなりがち

金特・上限UP査定

金特(最大値)1106
上限UP833
合計1939
取得金特一覧はこちら

立ち回りで意識すること

  • 開幕後、なる早で忠主を専属にする(ラブパが無いと体力維持がかなりキツいため)
  • 打撃・筋力タッグを優先して踏んでミート・パワーを上げ、早く闘気を上げる
  • 序盤に野球マスクに忠主を取られると厄介なため、闘気の開きがあるうちは野球マスクとの練習を余裕があれば避ける
  • 体力がきつくなったら、メンタルの通常or1vs1練習でやり過ごす(なるべく休むは使わない)
  • 後半は1vs1練習で入ってくる経験点の量が極端になるため、カンストしないよう上手く捌く
討総学園の立ち回り詳細はこちら

ライターの育成結果

使用デッキ

育成結果概要

選手ランクPF6+7目盛
総経験点28872pt
センス○あり
備考・安打製造機欠け
・開眼1回(経験点バランス良し)

ライター所感

ナナセやっていることは恋入りと一緒なのですが、タッグがハマらないと査定差はやっぱりかなり出ますね。
にじさんじコラボキャラの椎名が討総でも引き続き活躍するのは良いですね。
この記事を書いた人
ナナセ
ナナセ

ゲームウィズパワプロ攻略班のナナセです。
ディレクター兼ライター。

好きなゲームはパワプロシリーズ、パワプロ一筋です。
よろしくお願いします。

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶パワプロアプリ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 我妻善逸のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    我妻善逸のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    1
  2. 竈門炭治郎のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    竈門炭治郎のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    2
  3. 討総学園高校野手デッキテンプレ|9/16更新
    討総学園高校野手デッキテンプレ|9/16更新
    3
  4. 嘴平伊之助のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    嘴平伊之助のイベントと評価|鬼滅の刃コラボ
    4
  5. 討総学園高校の投手デッキテンプレ|9/17更新
    討総学園高校の投手デッキテンプレ|9/17更新
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
注目の記事
攻略ツール
コミュニティ・掲示板・攻略速報
最新キャラ情報(覚醒・強化含む)
最新イベント情報
ガチャ・リセマラ情報
イベキャラ一覧
査定・特殊能力情報
ランキング
サクセス攻略
ミニバトル・9000点攻略
ユーザージャンル別おすすめ記事まとめ
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×